世界最大規模のゲームアワード「The Game Awards 2022」が現地時間12月8日に開催決定。ビデオゲーム原作の映画や本などが対象の「BEST ADAPTATION」部門が新設

 カナダのゲームジャーナリストであるGeoff Keighley氏は8月23日、第9回目となるビデオゲームの年次表彰式典「The Game Awards 2022」を海外時間で12月8日に開催すると発表した。

 「The Game Awards」はGeoff Keighley氏が手掛け、2014年より毎年末に開催される世界最大規模のゲームアワード。2021年にはふたりプレイ専用のアクションアドベンチャーゲーム『It Takes Two』が大賞の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を含む2部門を受賞。最多ノミネートを記録した『DEATHLOOP』のほか、『Forza Horizon 5』『ファイナルファンタジーXIV』『Kena: Bridge of Spirits』もそれぞれ2部門での受賞に輝いた。

 今年の「The Game Awards 2022」ではロサンゼルスのマイクロソフト・シアターからライブ中継が実施される。また、新カテゴリーとしてビデオゲームを原作とする優れた番組、映画、本、ポッドキャスト、コミックを表彰する「BEST ADAPTATION」部門が新設されるという。

 興味がある読者はGeoff Keighley氏や「The Game Awards」の公式Twitterをフォローしてノミネート作品などの続報をチェックしよう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日19時~2023年1月27日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ