小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始。電気の力を使って暴走した精霊たちと仲良くなり、村の人々に平穏を取り戻そう

 Armor Games Studiosは9月26日、電気の力を得たネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』をリリースした。

 対応プラットフォームはPC(SteamEpic Games StoreGOG.comItch.io)および海外のNintendo Switch。価格はSteam版が2050円。本作は今のところ日本語には非対応となっている

 『The Spirit and the Mouse』は、フランスのサント・エ・クレールという村で縁の下の力持ちを務めている小さなネズミ、ライラを主人公とするパズルアクションゲームだ。彼女はある時、雷雨に襲われることとなった村で空からやってきた守護精霊のルミオンと出会い、電気の力を得ることになる

 サント・エ・クレール村では、キブリンと呼ばれる電気の精霊達が暴走しており、村中でさまざまな問題が起こっている。ライラはキブリンたちと仲良くなって、この村に平穏を取り戻し、ルミオンを空へと送り返すために奔走することとなる。

小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_001
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)
小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_002
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)
小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_003
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)

 ゲームでは、小さなネズミの視点でサント・エ・クレールの村を探索し、電気の力で送電線を移動するなどのアクションを使いながらパズルをクリアし、村人たちに起こっているトラブルを解決していくことになる。

 発生するさまざまなクエストをこなし、ときにはミニゲームでいたずら好きのキブリンたちをなだめて困っている村人達を助けていこう。

 また、村中に存在するエネルギーやハピネスといったものを集めると、新たな能力を開放することもできるようになっているとのことだ。

小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_004
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)
小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_005
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)
小さなネズミが主人公のパズルアクションゲーム『The Spirit and the Mouse』が発売開始_006
(画像はSteam『The Spirit and the Mouse』より)

 『The Spirit and the Mouse』はPC(SteamEpic Games StoreGOG.comItch.io)および海外のNintendo Switchで発売中。価格はSteam版が2050円

 ライラの愛らしい姿だけでなく、フランスらしい雰囲気あるアートも魅力の本作。気になった方はこの機会に、小さなネズミとなって冒険に繰り出してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの代表的プレイヤーとして名を馳せたツルハシの化身。 10代の頃、メックシューターゲーム『ファントムクラッシュ』とその続編『S.L.A.I.』の世界にハマり、 ディスプレイ越しに見た2071年に帰るべく日々を生きる。TCGとボードゲームも好物。
Twitter:@Dump29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ