ニトロプラス×松竹による新作オリジナルアニメ『REVENGER』(リベンジャー)発表和風のような世界観で闇にまぎれた主人公が相手に斬りかかる第1弾PVも公開

 松竹株式会社は、ニトロプラスと共同制作のオリジナルアニメ『REVENGER』(リベンジャー)を発表、第1弾PVを公開した。

 あわせて公式サイト公式Twitterアカウントを開設している。

 『REVENGER』(リベンジャー)は、松竹とニトロプラスが共同制作するオリジナルアニメーション。

 公開されたPVでは、闇に紛れる主人公が、刀を抜きつつ美しくも冷たい表情で相手に斬りかかる短い映像が公開されている。また「人を斬る。残酷な運命に抗うために。」という意味深な言葉がポスターに記載されている。

ニトロプラス×松竹による新作オリジナルアニメ『REVENGER』(リベンジャー)発表_001
ニトロプラス×松竹による新作オリジナルアニメ『REVENGER』(リベンジャー)発表_002

 『REVENGER』というタイトルから「復讐もの」であることが推測できそうだ。また主人公と思われる男が持つ刀には、植物が絡まっておりこれがどのようなことを象徴しているのか気になるところ。

 テレビアニメなのか、劇場アニメなのかなどの公開形態、そのほかキャラクター、キャスト、アニメーションスタジオなどの情報は明かされていない。

 松竹とニトロプラスによるオリジナルアニメ『REVENGER』(リベンジャー)のさらなる続報に期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ