『ギルティギア ストライヴ』誰でも無料で参加できるクロスプレイテストを10月14日より開催決定。「ブリジット」をふくむ追加DLCキャラクターも全員プレイ可能

 アークシステムワークスは10月14日(金)より、対戦格闘ゲーム『ギルティギア ストライヴ』において「クロスプラットフォームネットワークβテスト」を開催すると発表した。こちらは本編を購入していなくてもプレイ可能となる。

 『ギルティギア ストライヴ』は2021年6月にPS4、PS5、PC(Steam)向けに発売された『ギルティギア』シリーズの最新作。一新された“2.5D”のアニメ調グラフィックは非常に美麗なものとなっており、ド派手な攻撃のエフェクトや大胆なスロー、ズームといった画面効果がバトルの見せ場を大いに盛り上げる。

 近日では8月9日(火)に有料ダウンロードコンテンツとして新キャラクター「ブリジット」が登場。Steam上のプレイヤー数が約5倍に急増、一時的にSteamの売上ランキングで最上位に輝くなど、大きな話題を巻き起こした。くわえて、2023年春にはXbox OneとXbox Series X|S向けの発売を予定しており、Xbox Game Passにも対応する予定である。

 10月14日(金)にスタートするクロスプラットフォームネットワークテストは一種の無料体験版として機能し、オンライン対戦だけでなく、チュートリアルやトレーニングモードなどさまざまなモードがプレイ可能。くわえて上述の「ブリジット」をふくむ追加DLCキャラクター全員がプレイアブルとなる。

 なお、こちらのテストは『ギルティギア ストライヴ』製品版とは別のアプリケーションでの実施となるため、すでに本編を所持している方も参加には別途ダウンロードが必要となる。本編は持っているけど追加キャラクターは網羅していない、という方のお試しにも適した場となっているので、ぜひ参加されてみてはいかがだろうか。

『ギルティギア ストライヴ』クロスプレイテストを10月14日より開催決定1

 『ギルティギア ストライヴ』のクロスプラットフォームネットワークテストは10月14日(金)の10時から17日(月)の16時まで開催予定だ。13日(木)の16時から専用アプリケーションの事前ダウンロードが可能となる。そのほか詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『GUILTY GEAR™ -STRIVE-』 無料プレイ可能なクロスプラットフォームネットワークβテスト実施のお知らせ

『ギルティギア ストライヴ』クロスプレイテストを10月14日より開催決定2

アークシステムワークス株式会社は、10月14日(金)より、PlayStation®4/PlayStation®5/Steam®にて好評発売中の2.5D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギアストライヴ)』について、本編を購入していなくても遊べる「クロスプラットフォームネットワークβテスト」を実施することをお知らせいたします。

■無料プレイ可能なクロスプラットフォームネットワークβテストを実施!

『ギルティギア ストライヴ』クロスプレイテストを10月14日より開催決定3

2022年10月14日(金)から10月17日(月)までの4日間、『GUILTY GEAR -STRIVE-』を無料で遊ぶことができ、またプラットフォームの制限なくオンラインマルチプレイが可能となるクロスプラットフォームネットワークテストを実施致します。

無料体験版ではオンライン対戦だけでなく、格闘ゲーム初心者へ向けた手厚いチュートリアルや、細かいオプション設定で思う存分練習ができるトレーニングモードなど様々なモードを遊んで頂くことができ、また「ブリジット」までの追加DLCキャラクター全てをプレイ可能となります。

※本βテストは製品版「GUILTY GEAR -STRIVE-」とは別のアプリケーションでの実施となりますので、各種プラットフォームのストアよりダウンロードをお願い致します。

『GUILTY GEAR -STRIVE-』無料体験版クロスプレイテスト(オープンβ)概要

期間 2022年10月14日(金)10:00 ~ 2022年10月17日(月) 16:00

※10月13日(木)16:00より無料体験版の事前ダウンロードが可能になります。

プレイアブルキャラクター 全21キャラクター(発売済みの追加DLCキャラクターすべてを含む)

遊べるモード
■プレイ可能なモード

・チュートリアルモード

 ゲームの基本的な遊び方を覚えられます

・ミッションモード

 実戦で役立つテクニックをミッション形式でこなしていくモードです

・サバイバルモード

 限られた体力でCOMと連戦するモードです

・トレーニング

 様々な状況を再現し、自由に練習が出来ます

・VS COM、VS 2P

 コンピューターやお友達と対戦ができます

・オンラインマッチ(ランクタワー、オープンパーク、プレイヤーマッチ)

 世界中のプレイヤーとオンライン対戦が出来ます

・コンボメーカー

 オリジナルの連続技や連携を作成したり、他のプレイヤーが作成した連続技を検索してプレイすることが出来ます

・デジタルフィギュア

 キャラクター、家具、エフェクトなどを自由に配置し、オリジナルのシーンを作ることが出来ます

・ギャラリー

 キャラクターの資料やBGMを楽しむことが出来ます

注意事項
※PlayStation®4/PlayStation®5/Steam®の異なるプラットフォームのプレイヤーと、オンラインマルチプレイが可能です

※PlayStation®Plusに未加入の方もオンラインマルチプレイをお楽しみ頂けます。

※オフラインモードをプレイする場合でもネットワーク接続が必要です。

※アプリケーションのダウンロード及びオンラインマルチプレイは無料ですが、別途通信料がかかります、通信料はお客様の負担になります。

※製品版へセーブデータを引き継ぐことはできません。

※『GUILTY GEAR -STRIVE- クロスプラットフォームネットワークβテスト』の内容は製品版『GUILTY GEAR -STRIVE-』と異なる場合がございます。

■ギルティ仲間を見つけよう!「GGST自己紹介カードメーカー」公開中!

『GUILTY GEAR -STRIVE-』公式サイトにて、「GGST自己紹介カードメーカー」を公開中です。

プレイ環境や好みを画像で分かりやすく共有できる、自己紹介カードを簡単に作成できますので、

SNSに投稿したり対戦募集に使用して、一緒に遊ぶ仲間を探しましょう。

GGST自己紹介カードメーカー

https://www.guiltygear.com/ggst/jp/rcode/

『ギルティギア ストライヴ』クロスプレイテストを10月14日より開催決定4

■全キャラクターのコマンドリスト公開中!

『GUILTY GEAR -STRIVE-』にてプレイ可能な全キャラクターのコマンドリストを公開中です。

コンボメーカーやトレーニングモードなどを利用する際に、ぜひ参考にしてください。

『GUILTY GEAR -STRIVE-』コマンドリスト

https://www.guiltygear.com/ggst/jp/arcade/

『ギルティギア ストライヴ』クロスプレイテストを10月14日より開催決定5

■「GUILTY GEAR -STRIVE-」製品概要

常に”最先端”を産み出し続ける「ギルティギア」シリーズが贈る最新作『GUILTY GEAR -STRIVE-』洗練されたシステム、極まるアニメーション映像、個性あふれるキャラクターたちによる、手に汗握るぶつかり合いの連続を体感せよ!

基本情報

製品タイトル GUILTY GEAR -STRIVE-

発売日 好評発売中

プラットホーム PlayStation®4、PlayStation®5、Steam®、アーケード(APM3)

公式サイト https://www.guiltygear.com/ggst/jp/

権利表記 © ARC SYSTEM WORKS

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ