サッカーが禁止された世界でサッカーを取り戻すべく戦うオープンワールドRPG『Soccer Story』発売開始。パズルや釣りも楽しみながら、サメや忍者、年金受給者たちとサッカーバトルでしのぎを削る

 パブリッシャーのNo More Robotsは、本日11月30日にオープンワールドピクセルRPG『Soccer Story』を発売した。対応プラットフォームはSteam、Epic Games、Nintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|Sとなっており、Xbox Game Passにも対応している。

 サッカーを題材に作られた本作の舞台は「The Calamity™」という災難(?)が発生した後の世界。ボールを蹴るどころか、ボールを見ることすら許されなくなったこの世界では、サッカーが一切できなくなってしまうかもしれない

 そんな中、魔法のサッカーボールが現れて、サッカーを救う救世主として主人公を選んだという、壮絶な出来事から本作ははじまる。

 なぜか世界中にゴールやパズル、釣り堀が設置されており、主人公はそれらを攻略していくことによって自分のサッカースキルを磨いていく。そしてサメ、幼児、年金受給者、ニンジャなど、さまざまな属性を持ったサッカーチームとバトルを繰り広げていくことによってゲームは進んでいく。

サッカーが禁止された世界で救世主となりサッカーを復興するオープンワールドRPG『Soccer Story』発売開始_001
サッカーが禁止された世界で救世主となりサッカーを復興するオープンワールドRPG『Soccer Story』発売開始_002
サッカーが禁止された世界で救世主となりサッカーを復興するオープンワールドRPG『Soccer Story』発売開始_003

 本作のストーリーは基本シングルプレイで攻略するものだが、4人プレイのローカルマルチプレイヤーモード2人対戦でシンプルなサッカーを楽しむことも可能だそうだ。

 ワールドカップが盛り上がっている今こそ、ぶっ飛んだサッカーゲームを楽しんでみてはいかがだろうか。なお、記事執筆時点では日本語には対応していないため、今後に期待したい。

 

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月2日19時~2023年2月2日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ