いま読まれている記事

ポストアポカリプス世界で戦うクローン少女たちの『ヴァンサバ』風アクション『9th Sentinel Sisters』499円のお手頃価格でリリース。『ENDER LILIES』にも携わったLive Wireが贈る注目作

article-thumbnail-231006d

 Live Wireは10月6日(金)、『9th Sentinel Sisters』の配信を開始した。プラットフォームはPC(Steam)で、開発中のゲームをリリースする早期アクセスを通じての配信となる。

 『9th Sentinel Sisters』は『ENDER LILIES』の開発に携わったLive Wireが贈る完全新作タイトル。舞台となるのは人類が滅びてしまった近未来の地球、クローンの少女たちが人類亡きあとも戦い続ける姿を描いたポストアポカリプス風の世界設定を特徴とする作品だ。

 ゲームプレイはツインスティック形式のアクションゲームとなっており、プレイヤーは少女たちがパイロットを務める有人搭乗型兵器「ファーザー」を操作して敵の大軍に立ち向かう。全方位から押し寄せる無数の敵、ローグライト要素などは人気作『Vampire Survivors』からの影響も感じられる部分と言えるだろう。

 3人のキャラクターと、16種類の武器、37種類の強化パーツを組み合わせるカスタマイズ要素も魅力のひとつ。レーザー、ドリル、ミサイルなどの強力な兵器を用いて、無数のエイリアンを蹴散らす爽快感を味わえるという。

 各ステージごとのミッションはシンプルで、短い時間で集中して楽しめるもの。また攻略ルートはプレイヤーが選ぶことができ、強敵に挑むか、兵装を強化するか、ダメージを回復させるか……など戦略を練りながら進んでいくことができる。

『9th Sentinel Sisters』配信開始1

 『9th Sentinel Sisters』はPC(Steam)向けに早期アクセス版が10月6日(金)より配信中、早期アクセス期間は半年から1年程度を予定しているとのこと。正式版ではさらに多くのキャラクター、武器、パーツ、ステージなどが追加される予定だ。早期アクセス版の価格は499円(税込)とお手頃になっているため、気になる方はぜひ実際にプレイしてみよう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『ENDER LILIES』の開発に携わったLive Wireがおくる、完全新規タイトル、ローグライトカジュアルアクション『9th Sentinel Sisters』Steamにて本日より早期アクセス配信開始!

株式会社 Live Wire(本社:東京都渋谷区、代表取締役:髙田誠)は2023年10月6日(金)『9th Sentinel Sisters』をWindowsPC用のSteamにて早期アクセスで配信開始いたしました。

『9th Sentinel Sisters』配信開始2

■『9th Sentinel Sisters』とは

ENDER LILIESの開発に携わったLive Wirewがお贈りする完全新作のゲームタイトルです。人類が滅びてしまった近未来の地球で、クローンの少女たちが人類亡き後も戦い続けるポストアポカリプスな世界を舞台にしたローグライクな要素をもつゲームです。

■公式Steamページ
https://store.steampowered.com/app/2134560/9th_Sentinel_Sisters/

■告知トレーラー https://youtu.be/UgjMjGzufmo

<物語>

はるか昔、未知の隕石が地球に飛来。隕石は地層の奥深く、静かに眠り目覚めの時を待っていた。

1万年の月日が流れ、人類が文明を築き上げた頃、隕石に変化が起こる。

隕石から無数のエイリアン「ブリード」が生まれ、あっという間に星を喰らいつくしてしまう。

隕石の正体は外来生命体の卵だった。

地上は壊滅し、国家機能は消失。人類は敗北。

残された人々は頑強な地下シェルターで避難生活を強いられる。

シェルターは「アーク」と名付けられ、人類最後の砦となった。

人類は地上を奪還するため、叡智と資材を結集し、2つの「対ブリード用」の戦闘兵器を開発。

1つは有人搭乗型兵器「ファーザー」

1つはファーザーのパイロットとなる少女の姿を持つ戦闘クローン兵。

彼女らは、寂れた最前線基地で暮らし、そして戦いに赴いていく。

<体験>

9th Sentinel Sistersは、ローグライト要素をもつカジュアルなアクションゲームです。お手軽簡単に、荒廃した近未来の雰囲気の中でエイリアン達を一掃する爽快感を楽しむことができます。

・16種類の武器、37種類の強化パーツで自分だけのビルドを組もう!

レーザー・ドリル・ミサイルなど、強力な兵器で迫りくる大量のエイリアンを蹴散らす爽快感を体験できます。

・攻略ルートを決めよう

強敵に挑むか、兵装を強化するか、ダメージを回復させるか、状況を見極めてクリアを目指そう!

・ステージ毎のミッションはシンプル

短い時間で集中して楽しめます。

・ヒーローを選んで様々な攻略を楽しもう。

<ゲームの特徴>
・ローグライトカジュアルアクション
・サイドビューツインスティック
・エイリアンに滅ぼされた終末世界と戦闘少女
・16種類の武器
・37種類の強化パーツ
・3人のヒーロー
・フルコントローラー

『9th Sentinel Sisters』配信開始3

■商品概要

タイトル名称:9th Sentinel Sisters(読み:ナインスセンチネルシスターズ)
略称:9SS
対応機種:Steam(Windows)
対応言語:日本語、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)
ジャンル:ローグライトカジュアルアクション
価格:499円(税込み)
プレイ人数:1人
ティザーサイト:https://www.live-wire.co.jp/9ss-lp
公式Twitter:https://twitter.com/LiveWire_pr
コピーライト:© Live Wire Inc.
開発:Live Wire Inc.

■Live Wireについて

株式会社Live Wireは髙田誠によって2018年に設立されました。

経験豊かな選りすぐりのゲーム制作者が集まり、確かな技術と豊かな感性を併せ持つゲームを世界へ発信するため誕生しました。特にコンソールゲームの開発を得意とし、既に複数のタイトルを開発、販売実績があります。「ゲームで世界を平和にする」をモットーに唯一無二の存在になることを目指しています。

会社名:株式会社Live Wire
本社:東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F
代表者:代表取締役髙田誠
設立:2018年2月
事業概要:ゲームの企画、開発、運営
U R L :https://www.live-wire.co.jp/

※会社名、製品名、ロゴは株式会社Live Wireの商標または登録商標です。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月17日07時~2024年4月17日08時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ