いま読まれている記事

『ガンダム』ジオン軍の兵士を主人公に「一年戦争」描くCGアニメ『復讐のレクイエム』新PVが公開。舞台と時代はシリーズ第1作『機動戦士ガンダム』と同じで、トレーラーでは「ザク II」やジオン兵たちをフィーチャー、UE5で制作される

article-thumbnail-231204c

バンダイナムコフィルムワークスは12月4日、『ガンダム』シリーズの新作CGアニメ『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』のティザーPV第2弾を公開した。

本作はNetflixの独占で1話30分の全6エピソードで配信される予定だ。

『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』はシリーズの第1作『機動戦士ガンダム』の舞台である一年戦争中のヨーロッパ戦線を描く新作アニメ作品だ。

バンダイナムコフィルムワークスとCG映像スタジオのSAFEHOUSEが共同で制作し、ゲームエンジン・Unreal Engine 5を使用した高精細な3DCGで新たな物語が描かれる。

物語の主人公はジオン公国軍の兵士であると推測される「イリヤ・ソラリ」となっており、この設定から本作にて、「ジオン公国軍」所属兵の視点で一年戦争が描写されることが伺える。

『ガンダム』ジオン軍の兵士を主人公に「一年戦争」描くCGアニメ『復讐のレクイエム』新PVが公開_001
▲左からイリヤ・ソラリ(主人公)、ZAKU II、GUNDAM(画像はGUNDAM.INFOより)

このたび公開された映像ではさまざまな「ザク」系のモビルスーツやジオン軍のパイロットが確認でき、トレーラーの最後にはガンダムと思しきモビルスーツの存在も描かれている。

『ガンダム』ジオン軍の兵士を主人公に「一年戦争」描くCGアニメ『復讐のレクイエム』新PVが公開_004
(画像は『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』Netflixで世界独占配信が決定!新キャラ&メカ多数登場の「ティザーPV2」公開! | GUNDAM.INFOより)

美麗な3DCGと新たな視点で一年戦争を描く『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』。興味がある読者は公式ガンダム情報ポータルサイト「ガンダムインフォ」や同サイトの公式Xなどをチェックして続報を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ