いま読まれている記事

冥界に落ちたネコが飼い主の元へ帰るため、過酷な冥界を旅するゲーム『九魂の久遠』体験版が配信スタート。同じく『ガンヴォルト』のリズムゲームも体験版を公開中

article-thumbnail-240206j

インティ・クリエイツは2月6日(火)より、Steam Nextフェスにあわせて『九魂の久遠』『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)』の体験版の配信を開始した。いずれも2月13日(火)までプレイ可能となる。

まず『九魂の久遠』は、冥界で目覚めたネコ・クオンが飼い主の待つ現世へ戻るために冥界を踏破する2Dアクションゲーム。『ブラスターマスター ゼロ』シリーズを手がけた西沢智氏がディレクターを務める新作で、製品版はNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)向けに5月30日の発売を予定している。

主人公のクオンはか弱く、冥界で立ちはだかる敵の攻撃を受けるとすぐに死んでしまう。しかし他の動物の魂を取り込み復活し、新たなスキルを得る「アニマリヴァイヴ」を発動することによって敵に立ち向かえるようになっていくというシステムが特徴だ。またプレイヤーの選択次第で、物語はさまざまな結末を迎えるという。

独特の“きりえ”タッチなグラフィックも見どころで、かわいいだけではない“カッコいいネコ”の姿を描いていく。

一方の『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律』は、『蒼き雷霆 ガンヴォルト』シリーズに登場する歌姫たちの楽曲をリズムゲームとして楽しめるタイトルとなる。こちらの製品版は2月15日(木)に、Nintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)で発売予定だ。

作中ではふたつのカーソルを躍らせるように操作し、流れてくるノーツをリズムよく捌いていく。ふたつのスティックを使った動きは3DCGで踊るキャラクターとシンクロすることもあり、ダンスをしているようなリズムゲームを楽しめるとのこと。今回の体験版では全4曲がプレイ可能となっている。

『九魂の久遠』と『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律』は、2月6日(火)から13日(火)までSteam上で無料体験版を配信中。イベント開催期間のみプレイ可能となるので、気になる方は忘れずに触れておこう。

© INTI CREATES CO., LTD. 2024 ALL RIGHTS RESERVED.

プレスリリースの全文は以下のとおり。


Steam Nextフェス:2024年2月エディション情報フェス期間内に新作2タイトルの体験版を配信!

Steam Nextフェス:2024年2月エディション期間内に「GUNVOLT RECORDS 電子軌録律」、「九魂の久遠」の体験版を配信!

Steamで開催中のオンラインイベント「Steam Nextフェス:2024年2月エディション」において、ガンヴォルトのリズムゲーム『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)』と、よみがえりアクション『九魂の久遠(くこんのクオン)』の新作2タイトルの体験版を無料配信中です!

「Steam Nextフェス」の開催期間は、日本時間2024年2月6日(火)午前3時~2月13日(火)午前3時まで。
イベント開催期間の7日間のみプレイ可能な体験版を、忘れずにチェックしよう!

『九魂の久遠』体験版が配信開始_001

『九魂の久遠』体験版が配信開始_002

『九魂の久遠』体験版が配信開始_003

全4曲がプレイできる体験版です。
2つのカーソルを躍らせるように操作して、ハイスコアを目指そう!

『九魂の久遠』体験版が配信開始_004

『九魂の久遠』体験版が配信開始_005

『九魂の久遠』体験版が配信開始_006

ゲームの序盤がプレイできる体験版です。
死ぬたびに強くなりよみがえる「アニマリヴァイヴ」で冥界を駆け抜けよう!

『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)』のご紹介

■「GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(読み:ガンヴォルトレコーズサイクロニクル)」とは

『九魂の久遠』体験版が配信開始_007

『九魂の久遠』体験版が配信開始_008

『九魂の久遠』体験版が配信開始_009

「蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト」シリーズに登場する歌姫、《電子の謡精(サイバーディーヴァ)》モルフォ(歌:櫻川めぐ)、RoRo(歌:峯田茉優)、それと《電子の踊精(サイバージーン)》ルクシア(歌:佐々木李子)が歌う楽曲を、リズムゲームとして楽しめる新規タイトルです。
Nintendo Switch版とPlayStation 5版では、第一期DLC(各4曲×全5種)をインストールしたパッケージ版を発売致します。
プレイヤーは2つのカーソルを躍らせるように操作して、流れてくるノーツをリズムよく捌き、ハイスコアを目指します。
2つのスティックを使った動きは、3DCGで踊っているキャラとシンクロすることもあり、スティックを使ってダンスをしているようなリズムゲームを楽しむことができます。

その軌跡は未来への翼に変わる――※キャッチコピー

製品情報
タイトル名:GUNVOLT RECORDS 電子軌録律
ハードウェア: [パッケージ版] Nintendo Switch、PlayStation 5
[ダウンロード版] Nintendo Switch、PlayStation 4、PlayStation 5
Xbox One、Xbox Series X|S、Steam(PC)
ジャンル:リズムゲーム
レーティング:CERO B
プレイ人数:1人
発売日:2024年2月15日(木)発売予定
パッケージ版価格:通常版5,280円(税込)/限定版9,980円(税込)
パッケージ限定版同梱物: ①”GUNVOLT RECORDS Cychronicle” Instrumental Album (35曲/3枚組)
②『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)』ドラマCD (1枚組)
③『GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)』アクリルスタンド
パッケージ版予約特典:A4クリアファイル
ダウンロード版価格:1,980円(税込)
公式サイト:http://gunvolt.com/GRC

『九魂の久遠』体験版が配信開始_010

『九魂の久遠』のご紹介

『九魂の久遠』体験版が配信開始_011

『九魂の久遠』体験版が配信開始_012

『九魂の久遠』体験版が配信開始_013

■「九魂の久遠(読み:くこんのクオン)」とは

「九魂の久遠」は、現世で死に、冥界で目覚めたネコ“クオン”が、飼い主の待つ現世へと再び帰還するため、過酷な冥界を踏破する2D横スクロールアクションです。
プレイヤーはネコのクオンを操作し、現世へ繋がる「冥界の門」を開く方法を探して、広大な冥界を探索する旅に出ます。
その旅路では、冥界の特異な環境や、そこに棲む妖魔、クオンと境遇を同じくする妖魔獣人たちが立ちはだかります。
ただのネコであるクオンはか弱く、敵の攻撃を受けるとすぐに死んでしまいますが、動物の魂を取り込んで復活し、新たなスキルを獲得する特殊能力「アニマリヴァイヴ」で、果敢に立ち向かいましょう。
クオンと共に旅路を歩むプレイヤーの選択次第で、物語は様々な結末を迎えます。クオンが紡ぐ、死と輪廻の幻想綺譚の結末を、ぜひあなたの“魂”に刻みこんで下さい。

死は希望に変わる。※キャッチコピー
製品情報
タイトル名:九魂の久遠
ハードウェア: [パッケージ版]
Nintendo Switch、PlayStation 5
[ダウンロード版]
Nintendo Switch、PlayStation 4、PlayStation 5
Xbox One、Xbox Series X|S、Steam(PC)
ジャンル:アクション
レーティング:CERO C
プレイ人数:1人
発売日:2024年5月30日(木)発売予定
パッケージ版価格:通常版5,280円(税込)/限定版9,980円(税込)
パッケージ限定版同梱物: ①『九魂の久遠』設定資料集
②『九魂の久遠』サウンドトラックCD(2枚)
③『九魂の久遠』アクリルキーホルダー
パッケージ版予約特典:A4クリアファイル
ダウンロード版価格:4,280円(税込)
公式サイト:http://umbraclaw.com/jp/

『九魂の久遠』体験版が配信開始_014

関連サイト情報

インティ・クリエイツ公式サイト
http://www.inti.co.jp/

GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)公式サイト
http://gunvolt.com/GRC/

Steamストア
https://store.steampowered.com/app/2585040/GUNVOLT_RECORDS_Cychronicle/

GUNVOLT RECORDS 電子軌録律(サイクロニクル)第一弾紹介映像
https://youtu.be/BtSaCZCpAHI

九魂の久遠公式サイト
http://umbraclaw.com/jp/

Steamストア
https://store.steampowered.com/app/2428420/Umbraclaw/

最新情報紹介映像
https://youtu.be/M5yTGxpFJ80

© INTI CREATES CO., LTD. 2024 ALL RIGHTS RESERVED.

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日02時~2024年5月29日03時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ