いま読まれている記事

『ときめきメモリアル』30周年に向けた公式Xアカウントの背景に、伝説の樹の下で待つヒロインの数がまた増える。登場するヒロインは全13人、残り4人が追加されたら、告白というよりもはや謝罪会見に

article-thumbnail-240210e

コナミの恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル』の30周年に向けて開設された公式Xアカウントの背景画像にて、伝説の木の下で主人公を待つヒロインの数が再び増えているようだ。

2023年12月末、この背景には既に5人のヒロインが立っており、SNSでは、あまりにも八方美人になっている主人公に対して心配の声も挙がった。

今回の更新で、ついに9人のヒロインが恋が成就するという伝説の木の下に集い、主人公が頭を下げる光景に変化し、もはや告白ではなく謝罪会見のような様子にも見える。

『ときめきメモリアル』30周年に向けた公式アカウントの背景にて、伝説の樹の下で待つヒロインの数がまた増える_001
(画像は公式Xアカウントより)

1994年に発売された恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル』は、私立高校に入学した男子生徒である主人公(名前変更可能)が、「卒業式の日、校庭のはずれにある古い大きな樹の下で女の子から告白して生まれたカップルは永遠に幸せになれる」という伝説を知るところから物語が展開される。

プレイヤーは、幼馴染であり高嶺の花である藤崎詩織をはじめ、さまざまな女の子を射落とすために勉強やスポーツなどに励んでステータスを強化する必要がある。

登場するヒロインは全員で13人。現在、表示されている女の子の人数は9人。残り4人が、今後も追加されるかもしれない。

『ときめきメモリアル』の公式Xアカウントでは、本作の30周年に向けてイラストや漫画を公開中。2024年5月27日には30周年を迎える予定だ。本作が気になった方は、ぜひ公式のXアカウントをチェックだ、チェック。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年2月22日11時~2024年2月22日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ