いま読まれている記事

『ドラゴンズドグマ 2』海外メディアによるレビュー数値・メタスコアが90点(PC版)を記録。パワーアップしたポーンシステムや硬派なゲームプレイが評価を受け、シリーズ最高のスコアを更新

article-thumbnail-240321b

『ドラゴンズドグマ』シリーズの最新作『ドラゴンズドグマ 2』に関して、海外メディアによるレビューの評価を集計し平均化した「メタスコア」の値が公開された。

記事執筆時点でPC版は34件のレビューに基づき最高値の平均90点、PS版のレビューが56件と最も多く100点中87点を獲得。このほかに、Xbox版は14件のレビューから平均88点となっている。

『ドラゴンズドグマ 2』は2012年にPS3、Xbox 360向けに発売したアクションRPG『Dragon’s Dogma(ドラゴンズドグマ)』を原点とする新作のアクションRPGだ。

『ドラゴンズドグマ』と同じく伊津野英昭氏がディレクターを務め、第1作に参加していたクリエイターの池野大悟氏、鈴木謙一氏らが開発に参加。開発においては『バイオハザード ヴィレッジ』や『デビル メイ クライ 5』など多くのカプコン作品で使用される自社開発エンジン「RE ENGINE」が採用されている。

本作の舞台は「前作とは異なる並行世界のひとつ」であり、主人公はドラゴンに心臓を奪われた「覚者」となる。ゲームプレイはこれまでのシリーズ作を踏襲し拡張する形式で、重厚な剣劇、魔法のアクションを駆使し、従者であるNPC「ポーン」と共に広大な世界を冒険していく。

また、本作は新たな種族「獣人」が登場する点や、戦闘において物理演算が導入され、戦術の自由度が向上している点も見どころとなっているだろう。

『ドラゴンズドグマ2』メタスコアが90点を獲得。過去最高スコア_001
(画像はCapcom Highlights Day1(JP)|2024.3.8 – YouTubeより)

『ドラゴンズドグマ2』メタスコアが90点を獲得。過去最高スコア_002

すでに公開されているレビューでは、前作以上にパワーアップしたポーンシステムや、歯ごたえのある硬派なゲームプレイを評価する意見が散見される。また、過去作のスコアと比較すると、シリーズ史上最高のメタスコアとなっている。

無骨なファンタジー世界でのリアルな冒険に期待がかかる『ドラゴンズドグマ 2』。本作の対応プラットフォームはPS5、Xbox Series X|S、PC(Steam)で、3月22日に発売される予定だ。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日22時~2024年5月29日23時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ