いま読まれている記事

1990年代初頭のコンビニ店員として働いていくシミュレーションゲーム『inKONBINI: One Store. Many Stories.』発表。店を切り盛りしつつ、客と交流して展開されるストーリーを楽しもう

article-thumbnail-240402u

Nagai Industriesは、1990年代初頭のコンビニ店員として働いていくシミュレーションゲーム『inKONBINI: One Store. Many Stories.』を発表し、ティーザー映像をYouTube上で公開した。

本作は、小さなコンビニ内でさまざまな人物の物語が描かれる、ナラティブアドベンチャーと経営シミュレーションゲームが融合した作品だ。

舞台は1993年の夏、主人公の早川真琴は休暇を使って叔母が経営するコンビニを一週間手伝うことになったため、商品の発注や陳列をして店を切り盛りしつつ、訪れる客と交流していくことになる。

交流を深めていくうちに真琴は次第に客のことを理解し、彼らの物語や秘密を知るようになっていく。なかには選んだ⾏動によって⼈⽣が変わる⼈物もいるかもしれないとのこと。

『inKONBINI: One Store. Many Stories.』発表。1990年代初頭のコンビニ店員として働くシム_001

本作の経営パートでは商品の発注や陳列などを行うことになる。商品の中には瓶のコーラや三角形状のサンドイッチ、パック詰めされた寿司など、懐かしい物や見覚えのあるものもあるようだ。

また、経営中には⻝料品を買いに住⼈たちがやってくることがあり、彼らと会話して展開される物語も楽しむこともできるようになっている。

開発は日本に拠点を置くNagai Industries(永井興業)という日本の文化などに魅了された人たちが集まって出来たスタジオで、本作がデビュー作となっている。

スタジオの創設者はロシアのクリエイターで約1年前に日本に住み始めたディマ・シェン⽒。NHKの番組「クローズアップ現代」の紹介によれば、スタジオ名は彼が最も影響を受けた作品『シェンムー』に登場する「永井興業」をそのまま起用したとのこと。

プラットフォームはPC(Steam)、Xbox Series X|S、PlayStation 5、Nintendo Switchで、リリース時期は2025年を予定している。リラックスできる雰囲気が魅力の本作が気に入った方は、ウィッシュリストに登録して続報を待とう。

以下、プレスリリース全文。


独⽴系スタジオNAGAI INDUSTRIESが2025年リリース予定のPC、Mac、XboxシリーズX/S、プレイステーション5、ニンテンドースイッチ向けナラティブ型シミュレーションゲーム『INKONBINI:
ONE STORE. MANY STORIES™』を発表

Nagai Industriesはデビュー作として、1990年代初頭のコンビニエンスストアの店員になりきる、三⼈称視点のシングルプレイヤー・ゲームを発表した。

開発中のゲームは「inKONBINI: One Store. Many Stories™」と名付けられ、ナラティブ・アドベンチャーと経営シミュレーションを⼤胆に融合させている。リラックスした瞑想的なゲームプレイが楽しめ、居⼼地の良いコンビニと、⻝料品を買いに店に⽴ち寄る⼩さな町の住⼈たちを中⼼に物語が展開する。

舞台は1993年の夏。早川真琴は学業を休んで叔⺟を訪ね、叔⺟の経営するコンビニの切り盛りを⼿伝うことになった。商品の発注や陳列も真琴の新しいルーティンだが、仕事で最も⼤切なのは客との接し⽅だった。

『inKONBINI: One Store. Many Stories™』の物語のベースにあるのはストーリーの絡み合いと登場⼈物の運命のつながりで、プレイヤーは⼩さな町の⽣活の様⼦を知っていく。プレイヤーが真琴になって⾏う選択がコミュニティの進化と個々のストーリー展開を決める。真琴は次第に客のことを理解し、彼らの物語や秘密を知るようになる。なかには真琴の⾏動で⼈⽣が変わる⼈物もいるかもしれない。

このゲームは「⼀期⼀会」を探求する。⼈⽣の⼀瞬⼀瞬が唯⼀無⼆で、今ここにあるものの価値を⼤切にする哲学的概念である。Nagai Industriesのファウンダーのディマ・シェン⽒は「真琴になってプレイすることで、⾃分のほんの些細な⾏動が、客の⼈⽣にいかに⼤きな影響を与えるかを知ることになる」と語る。

チームの⽬標はスローペースでリラックスしたゲームプレイ体験を提供することだ。魅⼒的な物語、⽣き⽣きとしたキャラクター、よく作り込まれた質の⾼いダイアログを好むプレイヤーに訴求する。

ゲームのティーザー予告編はこちらのリンクで公開中: www.youtube.com/watch?v=Te1nyC29EdE

独⽴スタジオNagai Industriesについて
Nagai Industriesは東京に拠点を置く独⽴系ゲーム開発スタジオで、モバイルセグメントのゲーム開発経験が豊富なプロフェッショナルで構成されたチームです。私たちはオープンなコミュニケーション、制作における⾃主性、バランスの取れたワークスケジュールを⼤切にし、⼼を掴むゲームプレイと魅⼒的なストーリーテリングを持つ、質の⾼いゲームを制作しています。
本ゲームの公式サイト: inkonbini.com
Nagai Industriesのウェブサイト: nagai-industries.com

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月22日21時~2024年4月22日22時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ