いま読まれている記事

【モンハン】『ライズ』と『ワールド』がそれぞれ1000円以下で購入できる大特価セール開催、期間は4月30日まで。追加DLC込みで両作品を購入しても4000円以下とお得

article-thumbnail-240416h

4月16日よりSteamにて開催されているゲームタイトルのセールイベント「CAPCOM GOLDEN WEEK SALE」で、『モンスターハンターライズ(以下、モンハンライズ)』が75%オフの3990円⇒997円、『モンスターハンターワールド(以下、モンハンワールド)』は67%オフの2990円⇒986円と、どちらも1000円以下の大特価で購入できるセールが開催中だ。

『モンハンライズ』は大型ダウンロードコンテンツであるサンブレイクが同梱したパッケージを購入しても67%オフの5990円⇒1976円とお得で、『モンハンワールド』の追加コンテンツ同梱パックも同様の1976円となっており、どちらのDLC入りバージョンを購入しても合計4000円以内におさまるお買い得なセールとなっている。

なお、これらのセールは4月30日(火)に終了する予定だ。

『モンハンライズ』はNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)にて発売された最大4人協力プレイが可能なアクションゲームだ。

本作では蟲を活用して壁を登ったり、敵に急接近するといったワイヤーアクションが使用できるようになり、モンスターを一時的に操ることのできる「操竜(そうりゅう)」というアクションが可能となった。プレイヤーは和風な雰囲気が漂う「カムラの里」を舞台に一人のハンターとなり、モンスターに挑む。

シリーズではおなじみのキャラクターメイキングでは、主人公に音声をつけられる。キャラクターは狩りの最中にプレイヤーの行動に際したセリフを放ち、協力プレイ時に彩りを持たせている。大型拡張コンテンツ『モンハンライズ:サンブレイク』では、海を隔てた国で起きている異変を突き止める新たなストーリーやフィールド、モンスターなどが登場する。

『モンハンワールド』は、PS4、PS5、PC(Steam)に向けて発売されたアクションRPGだ。プレイヤーは自信でキャラクターを作成し、一人の「ハンター」として雄大な自然が広がるフィールドで強力なモンスターに挑む。

従来の作品ではエリアごとに区切られているフィールドだったが、本作ではシームレスになり、広くなった分ファストトラベルも可能となった。また、蟲を活用してモンスターの痕跡を追って計画的に罠に仕掛けるといった戦法も可能で、巨大なモンスター相手に本格的な狩猟体験が楽しめる作品となっている。

大型追加コンテンツである『アイスボーン』では、凍てつく寒冷地の新エリアや追加されたアクション、更に高いランクの依頼を受注することが可能となっている。登場するモンスターは巨大な角を携えたバフバロをはじめ、従来の作品からティガレックスやナルガクルガなども出現する。

「CAPCOM GOLDEN WEEK SALE」にて、PC(Steam)版の『モンハンライズ』と『モンハンワールド』のゲーム本編が単品1000円以下で購入できるお得なセールが開催中だ。本作が気になった方は、ぜひSteamストアページを参照してみてほしい。

なお、このセールイベントでは『モンハン』以外にもCAPCOM関連のゲームタイトルが多数セール対象となっているので、ぜひそちらもあわせてチェックしてみてほしい。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月18日09時~2024年5月18日10時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ