いま読まれている記事

影から影へと飛び移って自身の身体を追いかけるゲーム『SCHiM』Nintendo Switch版が7月18日に発売決定。影ならではのアクションと、美しいアートワークで発売前から話題を呼んだ作品

article-thumbnail-2404172q

4月17日に任天堂によるインディーゲームの紹介番組「Indie World」にて、『SCHiM – スキム -』のNintendo Switch影ならではのアクションと、美しいアートワークで発売前から話題を呼んだ作品版を7月18日に発売すると発表した。

ダウンロード版は2750円、パッケージ版は4400円。Steamストアページには「Indie World」にあわせて新情報が記載されており、同日にPC(Steam、Microsoft Store)PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S版も発売されることが明かされた。

※画像はすべて配信中の映像からキャプチャされたものです。

『SCHiM – スキム -』は万物の影にひとつずつ宿っている魂「スキム」として影から影へ飛び移るアクションゲームだ。「スキム」という存在は従来では万物の陰に宿っているものの、主人公の「スキム」は宿主である人間から切り離されてしまう。

そこでプレイヤーは“手遅れにならないうちに”スキムを元の人間のもとへと戻すべく奮闘することとなる。

ゲームプレイは前述のとおり影がある場所のみを移動していく形式となっているが、影の主が移動すれば当然ながら影も移動する。アートワークはトゥーンシェーダーを駆使したコントラストの高いビジュアルで描かれており、美しい世界をユニークなアクションで移動していく体験に期待が高まる。

すでに各ストアページが公開されているため、興味がある読者はストアページにアクセスし、ウィッシュリストに登録して7月18日の発売を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月26日10時~2024年5月26日11時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ