いま読まれている記事

サウジアラビアで今夏開催される大規模eスポーツイベント「Esports World Cup」の賞金総額がまさかの6,000万ドル(約93億円)越え。8週間にわたり、『エーペックスレジェンズ』や『リーグ・オブ・レジェンド』など計19種類の競技タイトルで全世界の選手らが競い合う

article-thumbnail-240417v

サウジアラビアのリヤドで今年の夏に開催される「Esports World Cup」の優勝賞金の総額が6,000万ドル(約93億円)を超えることが発表された。

「Esports World Cup」は2024年から実施されるゲームイベントだ。全世界の競技勢をリヤドに迎え、8週間にわたる競技とエンターテイメントを休みなくお届けするという。

なお、本イベントは今まで「Gamers8: The Land of Heroes」の名前で開催されていた大規模eスポーツイベント。しかし2024年からは賞金を増やして「Esports World Cup」という名前に生まれ変わりを果たしたようだ。

ちなみに、「Gamers8」では昨年、日本の翔選手(かけちゃん)が『ストリートファイター6』で優勝し、40万ドル(約5800万円)を獲得。日本をはじめ世界中で大きな話題になった。

また、公式X(旧Twitter)ではあわせて『鉄拳8』や『ストリートファイター6』といった格闘ゲームから『リーグ・オブ・レジェンド』、『フォートナイト』など全19種類の競技タイトルを発表。

今回発表された作品は以下の通りだ。

・エーペックスレジェンズ
・Counter-Strike 2
・Dota 2
・EA SPORTS FC 24
・フォートナイト
・Free Fire
・王者栄耀
・リーグ・オブ・レジェンド
・モバイル・レジェンド: Bang Bang
・オーバーウォッチ 2
・PUBG: BATTLEGROUNDS
・PUBG MOBILE
・レインボーシックス シージ
・RENNSPORT
・ロケットリーグ
・StarCraft II
・ストリートファイター6
・チームファイト タクティクス
・鉄拳8

「Esports World Cup」の賞金の総額がまさかの6,000万ドル(約93億円)越え_001
(画像は「Esports World Cup」公式X(旧Twitter)より)

最新情報は公式X(旧Twitter)にて定期的に発信されているため、興味があればフォローして続報を待つと良いだろう。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月20日11時~2024年6月20日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧