いま読まれている記事

『7 Days to Die』Steam版が76%オフの595円で買えるセールが開始。直近ではお得に買えるラストチャンス、7日ごとに押し寄せるゾンビの大群を迎え撃て

article-thumbnail-240423f

The Fun Pimps Entertainmentは4月22日、6月に正式リリースが決定しているゾンビ・サバイバルゲーム『7 Days to Die』に関して、76%オフの595円で購入できるラストチャンスセールをSteamにて開始した。

セール期間は4月30日まで。『7 Days to Die』のSteam版は6月の正式リリースより44.99ドルに値上げされ、7月にはPS5、Xbox Series X|S版を海外向けにリリースする予定だ。

『7 Days to Die』は、第三次世界大戦後の世界を舞台に、7日ごとに押し寄せるゾンビの大群を耐えしのぐクラフト系ゾンビ・サバイバルゲームだ。

本作は『Minecraft』、『Left 4 Dead』、『Fallout』の影響を受けており、限られた日数で防衛設備や装備などを強化していくわかりやすいルールや、知人と協力して行うオンラインプレイでの楽しさから人気の作品となっている。

早期アクセスが開始した2013年から約12年が経過しているものの、24時間以内の同時接続者のピーク数は約3万人、執筆時点でも1万8000人以上がプレイしており、長く楽しまれている作品であることが伺えるだろう。

『7 Days to Die』Steam版が76%オフの595円で買えるセールが開始_005
(画像は7 Days to Die Price history · SteamDBより)

発売から20回を超える大規模なアップデートを実施しており、2020年には日本語化が実施。正式リリース後も無料アップデートが適用されるため、これまでに早期アクセス版をプレイした方も、引き続き本作を楽しめそうだ。

本作を購入していない方は、値上げする前に『7 Days to Die』をお得に購入してみてはいかがだろうか。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月27日20時~2024年5月27日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ