いま読まれている記事

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が2570円(70%オフ)となるディースリー・パブリッシャーのNintendo Switchダウンロードソフト「GWセール」が開始。5月15日まで

article-thumbnail-2404252c

ディースリー・パブリッシャーは、Nintendo Switchダウンロードソフト「GWセール」を本日4月25日(木)から5月15日(水)まで開催すると発表した。

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_001

今回のディースリー・パブリッシャーによるNintendo Switchダウンロードソフトのセールは、最新作『デジボク地球防衛軍2』の発売が5月23日と迫るなか、前作『デジボク地球防衛軍』がゲーム本編、シーズンパスともに3980円⇒1990(50%オフ)となっている。

このほかの『地球防衛軍』シリーズでは、『地球防衛軍2 for Nintendo Switch』が3980円⇒1990円(50%オフ)、『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』が5980円⇒3880円(35%オフ)だ。

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_002

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_003

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_004

さらに家族や友人とワイワイ遊べる『あつまれ!金魚すくい ~緊急SOS外来種から金魚をすくえ~』が815円⇒150円(81%オフ)、人気の定番の『THE ゴルフ』が998円⇒150円(84%オフ)、『THE 麻雀 LITE』が509円⇒100円(80%オフ)となっている。

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_005

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_006

またローグライクとスローライフを組み合わせた『オメガラビリンス ライフ』が、8580円⇒2570円(70%オフ)とお値打ち価格になっている。

ディースリー・パブリッシャーのNintendo Switchダウンロードソフト「GWセール」は、5月15日(水)まで開催予定だ。

プレスリリース全文は以下のとおり。


ニンテンドーeショップ Nintendo Switchダウンロードソフト GWセールのご案内

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_009

最新作『2』発売直前の『デジボクEDF』や、みんなで遊べる『あつまれ!金魚すくい』などSwitchソフトが大特価!ニンテンドーeショップで最大84%OFFのGWセール開催!

ディースリー・パブリッシャーのNintendo Switch ダウンロードソフトがお買い得なニンテンドーeショップセール開催!最新作『デジボク地球防衛軍2』の発売が5月23日と迫るなか、前作『デジボク地球防衛軍』がゲーム本編、シーズンパスともにまだ間に合う半額セール!この機会にぜひGETしよう。さらに家族や友人とワイワイ遊べる『あつまれ!金魚すくい』『THE ゴルフ』、人気の定番『THE 麻雀』『あのゲー』などゴールデンウイークにうってつけなSwitchソフト大幅割引セール実施中!今年の大型連休はゲームで決まり!

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_010

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_011

『地球防衛軍2』『デジボク地球防衛軍』が「半額」のほか、『オメガラビリンス ライフ』が70%オフとなるD3のセールが開始_012

▼ニンテンドーeショップはこちら!

https://www.nintendo.co.jp/search/?q=ディースリー・パブリッシャー&mode=soft&sfilter[]=sale

<セール期間>2024年4月25日(木)~5月15日(水)まで

セールタイトル/セール期間

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月22日19時~2024年7月22日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ