いま読まれている記事

『Dead by Daylight』2対8モードが7月26日より開催決定。わちゃわちゃしていて面白そう。人数が増えるためマップを拡大するほか、フックの代わりとなる檻も実装

article-thumbnail-2407052h

Behaviour Interactiveは7月5日、同社が手がける非対称型対戦サバイバルホラーゲーム『Dead by Daylight』の2024年7月のロードマップを公開し、2対8のモードを7月26日から8月8日まで開催する。

ゲームの詳細なルールなどは7月17日に行われる配信にて明かされるようだ。

『Dead by Daylight』は2016年より配信開始された、ひとりのキラー対4人のサバイバーで行うマルチプレイヤーホラーゲーム。

過去にはキラーが巨大化するものなど、普通のプレイでは体験できないような”お祭り感”を楽しめるイベントを開催しており、2対8モードもそのようなものとなっているだろう。

2対8モードを実装することは2024年5月14日に行われた8周年記念配信にて発表されており、配信内では実際にプレイした際の様子や一部のルールなどが明かされている。

人数が増えるため相対的にマップが拡大するほか、フックの代わりとなる檻も登場するようだ。さらに本モードではキラー陣営、サバイバー陣営ともにパークを付けることはできず、それぞれにお互いの陣営に影響する要素が実装されるとのこと。

詳細は7月17日に行われる配信にて明らかにされるため、気になる人はそちらの配信を待とう。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月19日11時~2024年7月19日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ