セガ、『けものフレンズ』の新作ゲームを正式発表。詳細は12月に公表へ

 セガは東京ゲームショウ2018の生放送イベントにて、『けものフレンズ』の新作ゲームを制作していることを発表した。続報は12月に伝えられる予定だという。

(画像はYouTube | TGS 2018 セガゲームス・アトラス 生放送!DAY2(9/21) 【TGS2018】より)

 ゲーム版『けものフレンズ』の詳細は一切伏せられており、今回の発表では対応機種やゲーム内容は公表されなかった。登場した声優陣に「ボイスはある?」と問われた同社CSOの岩城豊氏は、「ボイスはある」とのみ返答している。セガは現在全力でゲームを開発中だという。

 なお「けものフレンズ」プロジェクトにおいては、2015年から2016年にかけてスマホ向けの同名ゲームが展開され、今年1月からは新たにスマートデバイス向けの『けものフレンズぱびりおん』がリリースされている。このほか、Nintendo Switch向けにはクロスワードパズルゲームの『けものフレンズピクロス』が10月発売予定。すでにスマホやコンソール向けに一定のジャンルでゲーム化されているなかでの新作となる。

 あわせてイベントでは、セガがiOS/Android向けに展開している基本無料ゲーム『コトダマン』と、先日発表されたアニメ『けものフレンズ2』のコラボイベントが正式発表。作中に登場するフレンズたちが参戦する限定イベントが近々実施されると告知されている。

文/ishigenn

関連記事:

“中毒性の魔術師”はいかにして「あと1回」のストラテジーゲームを作るのか?『FTL』、『Into the Breach』で高評価を得たSubset Gamesに聞く「足すのではなく引く開発」の極意

「不思議のダンジョン」の絶妙なゲームバランスは、たった一枚のエクセルから生み出されている!? スパイク・チュンソフト中村光一氏と長畑成一郎氏が語るゲームの「編集」

ライター
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ