新着記事

【今週バズったゲームの話題ランキング】スマホ版『ファイアーエムブレム』や、どエラいゲーム収納術が話題となったこの一週間!【2017/1/27〜2017/2/3】


 「今週バズったゲームの話題ランキング」とは、直近1週間でもっとも話題となったゲームニュースを、ランキング形式でお届けするというもの。TwitterとFacebookで人気だった記事のベスト20をリストアップし、気になる話題については、電ファミニコゲーマー編集長TAITAIが解説を行うというコーナーです。

 集計方法としては、各記事が電ファミ上にピックアップされてから24時間後の数値を調査。記事の“勢い”に着目して集計&ランキングを行っています。

今週のランキング!(Twitter編)

No記事タイトルTweet数出典元
1
【衝撃】ポケモンDPのなぞのばしょで「アルセウス」を入手する方法がついに見つかる!7851ぽけりん@ポケモンORASまとめ
2
ゲーム収納のために家を建てた男──超大量のゲームやマンガを絶対に捨てないという信念を貫いた、とあるゲーマーの努力と幸運3416電ファミニコゲーマー
3
【シンデレラガールズ】プラム「橘ありす[はじめての表情]」フィギュア 彩色原型公開2176fig速
4
キャストが聴いた「アイドルマスター SideM」コラボイヤホン。「リアルな輝と道夫がそこにいる!」 (1/2) – Phile-web1024Phile-web
5
『ミリオンアーサー』最新作は2D対戦格闘ゲーム! AC『ミリオンアーサー アルカナブラッド』発表945電撃オンライン
6
『FF』歴代ボスがデザインされた『カップヌードル』が限定発売。アルテマウェポンフォークが当たるチャンス912電撃オンライン
7
『FF15』2月、3月のアップデート内容が公開。道路以外をレガリアで走るフリードライブが開発中879電撃オンライン
8
【速報】ポケモンサンムーン「未解禁メガストーン」について公式回答!メガクチートやメガスピアーなどが解禁されるぞ!878ぽけりん@ポケモンORASまとめ
9
ナムコ元会長でバンダイナムコホールディングス最高顧問の中村雅哉氏が逝去7884Gamer.net
10
「FFXV」30分だけ無敵になれるスーツが2月21日に配信決定。グラディオのサイドストーリーは3月28日,プロンプトのサイドストーリーは6月に配信予定6414Gamer.net
11
『FFVII リメイク』クラウドとセフィロスが描かれた新キービジュアルを公開541電撃オンライン
12
廃課金ソシャゲはもういやだ/2017年スマホゲーム業界の課題 – デマこい!516デマこい!
13
スマホ版『ファイアーエムブレム ヒーローズ』iOS・Android版ともに配信スタート!476ファミ通
14
『FF』シリーズ30周年記念で歴代ボス達がカップヌードルに登場!最強の食器「アルテマウェポンフォーク」プレゼントも472Inside
15
『アイ★チュウ』ファンミーティング発表の新情報まとめ。新アルバムジャケット公開や舞台化発表など458電撃オンライン
16
【ポケモン】ハクタイの名物「もりのヨウカン」商品化決定!453ぽけりん@ポケモンORASまとめ
17
★★★本日1月30日は、巡音ルカさんの8周年★★★451週刊ディーヴァ・ステーション
18
玲音と一緒に…☆ | Smile Days449Smile Days
(茅原実里 Official Site)
19「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE」の発売日が2017年7月13日に決定4264Gamer.net
20
PS4『FFXII』は7月13日発売。吉田明彦氏の新アート公開361電撃オンライン

集計期間:2017年1月27日19時~2月3日19時

今週のランキング!(Facebook編)

No記事タイトルFB数出典元
1
ゲーム収納のために家を建てた男──超大量のゲームやマンガを絶対に捨てないという信念を貫いた、とあるゲーマーの努力と幸運2891電ファミニコゲーマー
2
野沢雅子「ドラゴンボール」悟空の声でギネス認定 関連ビデオゲームで2つの世界記録1551ORICON NEWS
3
★★★本日1月30日は、巡音ルカさんの8周年★★★1065週刊ディーヴァ・ステーション
4
後にナムコとなる「中村製作所」を設立した中村雅哉氏が1月22日に逝去855Inside
5
輪ゴムの老舗「オーバンド」から“束ねる”専用のゴムが登場! – 価格.comマガジン684価格.comマガジン
6
懐かしさが目白押し。セガがレトロゲームの楽曲をSpotifyに大量公開481ギズモード・ジャパン
7
廃課金ソシャゲはもういやだ/2017年スマホゲーム業界の課題 – デマこい!375デマこい!
8
【画像追加】『ファイナルファンタジーVII リメイク』の新ビジュアルが公開!288ファミ通
9
初代ロックマンのサウンドプログラマー・松前真奈美は、かくして“僕らの心に残る音楽”を作り上げた286パーソルテクノロジースタッフ
10
遠藤雅伸に聞く:ゲームデザイナーとなるには、ゲームの面白さを知るには、どんな本を読めばいいのか? (1/5)273ねとらぼ
11
AI対プロのポーカー対決、はったりを学んだAIが勝利 | TechCrunch Japan230TechCrunch Japan
12
【インタビュー】セガゲームス『戦の海賊』の配信権をマイネットが取得―両社のキーマンにその背景、ゲームへの影響を訊いた226Social Game Info
13
ナムコ元会長でバンダイナムコホールディングス最高顧問の中村雅哉氏が逝去2074Gamer.net
14
ユナイテッド、17年3月期業績予想のレンジを上方修正…営業益は7億~10億円→10億~13億円に スマホコンテンツとファンド運用益が予想上回る206Social Game Info
15
ゲーム音楽を演奏する“ロッケストラ”バンドが東京上陸、3月25日にライブイベントを開催178ファミ通
16
【訃報】ナムコ創業者の中村雅哉氏が死去172ITmedia
17
海外のインディースタジオ11社が語る、Nintendo Switchへの本音。Switchはインディーゲームにおける選択肢になりえるか?150automaton
18
ゲートウエイ、ドコモショップで配布する「dTVオリジナルVRスコープ」60万個を、サンコーユニットと共同で制作146Social Game Info
19『FF』シリーズ30周年記念で歴代ボス達がカップヌードルに登場!最強の食器「アルテマウェポンフォーク」プレゼントも145Inside
20
人工知能と4人のプロとのポーカー対決は人工知能が完全勝利144gigazine

集計期間:2017年1月27日19時~2月3日19時

今週の注目記事!

Twitter第2位(3416件)
Facebook第1位(2891件)

ゲーム収納のために家を建てた男──超大量のゲームやマンガを絶対に捨てないという信念を貫いた、とあるゲーマーの努力と幸運

 Twitterの2位、Facebookの1位には、電ファミニコゲーマーで掲載したゲームの収納記事がランクイン。持ち込まれた企画を通すとき、正直「これはどれくらい読まれるものなのかな」と半信半疑のままゴーサインを出したのだが、蓋を開けると、想像を超えるkagura氏のエリートゲーマーぶりがネットの方々で大きな話題となった。
 できあがった記事を読んで、ゲーマーに刺さるのは予想どおりだったが、ライフオーガナイザーなど片付け・収納系の人々や、建築系の人々など、ゲーム系以外の人たちまで反応し、話題にしていたのが興味深かった。ゲームの枠を超えて読まれた記事の1本になったようだ。

Twitter第9位(788件)ほか
ナムコ元会長でバンダイナムコホールディングス最高顧問の中村雅哉氏が逝去

 Twitterの9位、Facebookの4位、13位、16位にと、突如届いた中村雅哉氏の訃報が業界の内外で大きな話題となった。
 中村氏はご存知のようにナムコの前身である中村製作所の創業者。その強いキャラクターとリーダーシップが業界内では有名で、海のものとも山のものとも知れない黎明期のビデオゲームに賭け、ゲーム業界の発展に多大な貢献をしたひとり。
 可能ならばぜひ一度お話を伺ってみたかったが、そのチャンスもなくなってしまったのがたいへん残念だ。ご冥福をお祈りしております。

Twitter第12位(516件)
Facebook第7位(375件)
廃課金ソシャゲはもういやだ/2017年スマホゲーム業界の課題

画像はシャドウバース公式サイトより

 ソーシャルゲームインフォの年頭挨拶を下敷きに、スマホ業界の抱える問題のソリューションを求める論考記事。最近ではめずらしい個人ブログでの論考だ。
 書き手は2016年のスマホゲームの話題として、イノベーター理論でいう「レイトマジョリティ」の流入と、飽きさせない工夫としての「PVPタイトル」の増加を挙げている。だが、レイトマジョリティとPVPの相性が悪いことを指摘。その解決のために四半世紀ものあいだ人気を維持する『マジック・ザ・ギャザリング』(以下、『MtG』)に知恵を求めている。具体的には『MtG』のプレイヤーを体系的に分類し、スマホゲームの開発者に、分類の各クラスが何を楽しんでいるかを考えてみてはと語りかけているものだ。

 ゲームを製作するうえで、目標の設定やバランス調整は、本質となる部分のひとつだが、そのロジックや手法が公の場で語られることは少ない。対戦ゲームであっても、単に勝ち負けが五分になるような調整だけだとおもしろいゲームになることはあまりなく、ときにはバランスが崩れていても「おもしろい」と思えるさじ加減が必要なときもある。
 思い返せば1月の頭に梅原大吾氏が自身のTwitchチャンネルで、「ゲームバランスが整っていることなどより、とにかく触っていて気持ちいいことがすべて」という話をしているが、ゲーム製作の現場からも同様の話をけっこう聞くことがある。

 スマホゲームの人気分野として今後もPVPが大きなムーブメントとなるのは既定路線のひとつだろうから、『MtG』はもちろん、過去のアーケードやコンシューマのゲームについても振り返ってみると、より議論が深まるかもしれない。

Twitter第13位(476件)
スマホ版『ファイアーエムブレム ヒーローズ』iOS・Android版ともに配信スタート!

画像はファイアーエムブレム ヒーローズ公式サイトより

 任天堂初のいわゆる“ガチャ”搭載スマホタイトルであること、かつ題材の人気など、いろいろな意味で注目されていた『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の配信がついにスタートした。
 新しい試みからか、当初いろいろな懸念も語られていた本作だが、いざ配信が始まるとかなり好評な模様。筆者も実際に触ってみたが、ユニット移動の操作感やもろもろの作り込みを含め、ひたすら丁寧に作られた印象を受ける。スマートフォンのタイトルでこのレベルの手触りのよさを感じるものはなかなかない。本作が、今後どこまで人気を伸ばすかが楽しみだ。


 というわけで、今週気になったゲームの話題はここまで。また来週!

著者
電ファミニコゲーマー編集長、およびニコニコニュース編集長。
元々は、ゲーム情報サイト「4Gamer.net」の副編集長として、ゲーム業界を中心にした記事の執筆や、同サイトの設計、企画立案などサイトの運営全般に携わる。4Gamer時代は、対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」などの人気コーナーを担当。本サイトの方でも、主に「ゲームの企画書」など、いわゆる読み物系やインタビューものを担当している。
Twitter:@TAITAI999

過去の記事リンク

【今週バズったゲームの話題ランキング】「光のお父さん」ドラマ化や「ポケモン×吉田沙保里」CMが話題となったこの一週間!【2017/1/21~2017/1/27】



この記事へのコメント1

コメントを書く
  • 中村雅哉さんが何をしたのか知らないので、ぜひとも電ファミにまとめてもらいたいです。
    ゲーム業界なんて偉人伝にならないだろうし、それでも人々に感動を与えた人の功績を誰かが伝えなければ、その想いが消えてしまうのではないかと不安です。
    じゃぁ誰が? ってなると、濃い記事を書いてる電ファミさんが一番適任なんじゃ無いかと思います。
    電ファミを見ればゲームの歴史がわかる、という場所になってくれる事を期待します。

関連記事

新着記事