スクエニ、『ロマンシング・サガ3』のHDリマスター版を2019年初頭に発売へ。PS4やNintendo Switch、Steamでのリリースも決定

 スクウェア・エニックスは、『ロマンシング・サガ3』のHDリマスター版を2019年初頭にリリースすると正式発表した。対応機種はPplayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Windows 10、Steam、PlayStation Vita、iOS、Android。価格は未定となっている。

 『ロマンシング・サガ3』のHDリマスター版は2017年3月に発表されていた作品で、当初はiPhone、Android、PlayStation Vita向けに開発されていることが明らかにされていたが、今回の発表で対応機種は現世代のコンソールからPCにまで広がっている。なお過去に『ロマンシング・サガ3』がリリースされたのはスーパフーファミコン、WiiやWii Uのバーチャルコンソールのみ。

 2017年の発表当時には、オリジナル版のイメージを保ちながらキャラクターや背景、メニューなどのグラフィックを一新することが明らかにされていたが、その模様は公開された上記の最新トレイラーでも確認可能だ。このほか、当初から予定されていたスマートフォンとPlayStation Vita向けには操作性の最適化も図られている。

(画像はロマンシング・サガ3公式サイトより)

 なおトレイラー後半でも見られるように、今回の最新情報に合わせて『ロマンシング・サガ3』の300年後の世界を舞台にした最新作『ロマンシング・サガ リ・ユニバース』も正式発表されている。こちらはiOS、Android向けの基本プレイ無料(アイテム課金制)タイトルとなっており、シリーズのオールキャストが参戦するタイトルになるという。配信時期は未定となっており、こちらの最新情報にも今後期待したい。

文/ishigenn

関連記事:

“中毒性の魔術師”はいかにして「あと1回」のストラテジーゲームを作るのか?『FTL』、『Into the Breach』で高評価を得たSubset Gamesに聞く「足すのではなく引く開発」の極意

「不思議のダンジョン」の絶妙なゲームバランスは、たった一枚のエクセルから生み出されている!? スパイク・チュンソフト中村光一氏と長畑成一郎氏が語るゲームの「編集」

ライター
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ