エムツーの新作『ケツイ Deathtiny』発売開始、スコアチャレンジのイベントが開催へ。優勝者には『ケツイ』機体の1/100キット

 エムツーは、プレイステーション4用ソフト『ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~』(以下、『ケツイ Deathtiny』)の発売を記念し、スコアを競う「DEATHTINY CHALLENGE」キャンペーンの実施を発表した。

 本キャンペーンは、『ケツイ Deathtiny』収録の「DEATHTINY MODE」のスコアを、秋葉原のゲームセンター「Hey」とオンラインの双方で競うというもの。期間は11月29日(木)から12月5日(水)までの1週間。

 「DEATHTINY MODE」は、アーケード版『ケツイ~絆地獄たち~』生みの親である池田恒基氏(株式会社ケイブの現副社長、通称・IKD氏)直々の監修のもと、エムツー独自のアレンジを加えた新ゲームモード。

「DEATHTINY MODE」プレイ画面

 アーケード版の「攻めるシューティング性」をより過激に推し進めつつ、初心者がそれを楽しめるよう被弾してもフォローが発動するシステムを搭載。そして上級者にはリスクを背負ってより高いスコアを目指せるモードとなっている。

スコア投稿方法

 「DEATHTINY CHALLENGE」キャンペーンは秋葉原Heyとプレイステーション4の両方でスコア集計を行い、投稿されたスコアの中から、それぞれ上位5名にプレゼントが贈呈される。
 スコア投稿方法は下記のとおり。

・秋葉原Heyから投稿する場合
 エムツーショットトリガーズ公式アカウント(@M2_STG)をフォローしたのち、ネームエントリー画面の写真に #DEATHTINY-CHALLENGE のハッシュタグを入れ、Twitterに投稿。

・プレイステーション4から投稿する場合
 エムツーショットトリガーズ公式アカウント(@M2_STG)をフォローしたのち、ローカルランキングの画面に#DEATHTINY-CHALLENGE のハッシュタグを入れ、Twitterに投稿。

1位賞品はRCベルグ提供の『ケツイ』カラーレジンキット!

 秋葉原Hey及びプレイステーション4で1位のスコア獲得者には、RCベルグより提供の『ケツイ ~絆地獄たち~』よりカラーレジンキット「1/100 TYPE-A AH-Y72 ティーゲルシュベルト」または「1/100 TYPE-B FH-X4 パンツァーイェーガー」が贈呈される。

1/100 TYPE-A AH-Y72 ティーゲルシュベルト
1/100 TYPE-B FH-X4 パンツァーイェーガー

 なお、秋葉原Heyで1位を取ったプレイヤーが希望の機体を選び、もう片方の機体はプレイステーション4で1位を獲得したプレイヤーにプレゼントされるとのこと。

 スコア2位から5位までの賞品は『ケツイ Deathtiny』B2サイズポスターとなる。

『ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~』B2サイズポスター

 なお、キャンペーン期間中の秋葉原Heyでのスコアチャレンジの様子はライブ配信も行われるとのこと。腕に覚えのある『ケツイ』プレイヤーの方々は、是非ご参加いただきたい。

文/実存

(C) 2002 CAVE Interactive CO.,LTD. (C) 2018 M2 Co., Ltd.

『ケツイ Deathtiny ~絆地獄たち~』製品情報

発売日:2018年11月29日
DISC版価格:6,800円(税別)
DL版価格:3,700円(税別)
DLC「IKD 2007 SPECIAL (2007 CAVE MATSURI VER.)」:800円(税別)
DLC「VIRT ARRANGE」:800円(税別)
対応機種:PlayStation®4
プレイ人数: 1~2人

関連記事:

ゲームファンが今遊びたい過去の名作とは?“現行ハードへの移植希望タイトル”アンケート集計結果をエムツーと分析してみた

電ファミ移植希望アンケートで堂々1位のシューティングゲーム『エスプレイド』が開発決定!@エムツー初の自社開催イベント「エムツーショットトリガーズ弩感謝祭」

ライター
哲学科を卒業後、ディオゲネスのような暮らしを送っていたが、2017年11月より電ファミニコゲーマー編集部に加入。
ローグライクやシミュレーションなど中毒性のあるゲーム、世界観の濃いゲームが好き。特に『風来のシレン2』と『Civlization IV』には1000時間超を費やしました。最も影響を受けたゲームは『夜明けの口笛吹き』。
Twitter:@ex1stent1a
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧