『フォートナイト』が世界初の4コマ漫画化! 12月29日発売の別冊コロコロコミック2月号より連載開始

 小学館は12月29日発売の別冊コロコロコミック2月号より、『フォートナイト』を原作とした4コママンガの連載を開始することを発表した。『ダブルデカ!』『トレジャーガウスト 史上最強のハンターコンビ!!』の漫画家で知られる勝見直人氏がコミカライズを担当する。

(画像はコロコロコミック公式Twitterアカウントより)

 主人公の少年は『フォートナイト』でもおなじみのキャラクター(コスチューム)であるレンジャーがベースとなっている模様で、ピッケルとロケットランチャーで武装している。また、シーズン6からの新要素となるペットであるボーンジーも入っているようだ。

 別冊コロコロコミックは現在、『星のカービィ まんぷくプププファンタジー』『スプラトゥーン』『まんがで!にゃんこ大戦争』といった人気ゲームのコミカライズ作品が連載されるゲームコミカライズの最前線漫画誌となっている。『フォートナイト』のコミカライズもこの戦場に飛び込むこととなる。もともとコミカルな要素の強いバトルロワイヤルゲームだが、勝見氏によりさらにパワーアップした痛快ギャグが見どころとなるようだ。

なお『フォートナイト』はCEROレーティングで15才以上対象と設定されているが、こちらはあくまで推奨年齢であり、12歳未満の小学生がプレイすることへの制限は無い。
(画像は『フォートナイト』公式サイトより)

 なお同じくシューターである『スプラトゥーン』では紙面での特集のほか、攻略記事やトッププレイヤーによる対談など、ウェブサイト上でもゲーム誌顔負けの特集が組まれている。コミックスにはゲームで使える限定ギアのシリアルコードが付属したりと、けっして子供向け雑誌だからとあなどれない力の入れようだ。『フォートナイト』のコミカライズが決定し、今後は漫画版『スプラトゥーン』の連載や限定スキンの付録のような特集が組まれることが予想される。

【UPDATE 2018/12/17 13:00】 記事初版にて「コロコロコミックに掲載」と記載しておりましたが、正しくは「別冊コロコロコミックに掲載」でした。訂正しお詫び申し上げます。また、それに伴い原文を一部修正いたしました。

文/古嶋誉幸

関連記事:

『Marvel’s Spider-Man』のピーターは家なしの23歳!? 映画やコミックとの違いを知ればゲームがもっと楽しくなる

【永久保存版】国内ゲーム漫画83作品287冊を全冊読破してレビュー。語られざる歴史をベテランゲーム誌編集者が徹底案内【前編】

著者
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧