『FF IX』Nintendo Switch・Xbox Oneで配信開始。『FF VII』は3月26日に配信決定

 スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーIX』(Nintendo Switch版・Xbox One 版)の配信、および『ファイナルファンタジーVII』(Nintendo Switch版・Xbox One版)の配信日・価格を発表した。

 Nintendo Switch版Xbox One版『ファイナルファンタジーIX』は、2月14日本日より配信。価格は2500円(税込)で、ダウンロード販売のみとなる。

 以前に配信されていたPlayStation 4版やSteam版と同じく、高速モード・エンカウント無しなどの7 種類のブースト機能やオートセーブ機能、キャラクターやムービーの高解像度化など、これまでのリマスターで追加された要素も実装されている。

 また、『ファイナルファンタジーVII』のNintendo Switch版・Xbox One版は2019年3月26日に配信が決定。Nintendo Switch版の価格は1800円(税込)、Xbox One版は1814円となる。こちらもダウンロード販売のみ。

 1997年発売の『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』をベースに、PlayStation 4版で追加された「エンカウントなし」「バトル強化」「3倍速」の3つの新機能も実装した、完全移植版となる。

 対応機種はPlayStation 4、Steam、iOS/Androidに続いてNintendo Switch・Xbox Oneが追加され、さらに遊びやすくなった『ファイナルファンタジー』シリーズ。蘇った名作を、この機にプレイしてみてはいかがだろうか。

© 2000, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: © 2000 YOSHITAKA AMANO

© 1997, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
LOGO ILLUSTRATION: © 1997 YOSHITAKA AMANO

関連記事:

『FF』のオンライン対戦カードゲーム『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』発表。ドットキャラが戦う同時ターン制カードバトルに

『FFタクティクス』松野泰己✕『FFXIV』吉田直樹対談──もはやゲームに作家性は不要なのか? 企画者に求められるたったひとつの資質とは?

ライター
哲学科を卒業後、ディオゲネスのような暮らしを送っていたが、2017年11月より電ファミニコゲーマー編集部に加入。
ローグライクやシミュレーションなど中毒性のあるゲーム、世界観の濃いゲームが好き。特に『風来のシレン2』と『Civlization IV』には1000時間超を費やしました。最も影響を受けたゲームは『夜明けの口笛吹き』。
Twitter:@ex1stent1a
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧