人気アクション・アドベンチャー『Hollow Knight』の続編が正式発表。現時点ではPCとスイッチで発売予定、支援者には無料配布も

 オーストラリアのゲーム開発スタジオTeam Cherryは、『Hollow Knight: Silksong』正式発表した。2017年から発売されている人気アクション・アドベンチャーゲーム『Hollow Knight』の続編で、これまで配信されてきたDLCではなく本格的な規模の最新作となる。

 なお対象プラットフォームはWindows、Mac、LinuxおよびNintendo Switchとされているが、今後さらにほかの機種でも配信される可能性があるとのこと。ただし、発表では開発体制が3人しかいないことにも触れられており、他機種版の発売は実現しても発表されているものより少し後になるのかもしれない。

 『Hollow Knight』は2017年2月にPC向けにリリースされたタイトル。さまざまな虫たちが暮らす地下世界と、崩壊した王国「ハロウネスト」を舞台に、プレイヤーは古代都市や危険な荒れ地などを探索していく。新たな能力を手に入れるごとに侵入可能なエリアが広がっていく「メトロイドヴァニラ」スタイルの作品で、完成度の高いアクション性や芸術性の高いビジュアル、アニメーションが好評価を得た。のちにPCだけでなく、PS4とXbox One、Nintendo Switchでも発売されている。

 これまで『Hollow Knight』では「グリム巡業団」「隠された夢」といった無料アップデートおよびDLCが配信されてきたが、Team Cherryは『Hollow Knight: Silksong』について、ほぼ当初から新しい世界を追加する予定で制作を進めてきたものの、DLCとして配信するには規模が大きくなりすぎたと開発の経緯を説明している。

(画像はTeam Cherry | HOLLOW KNIGHT: SILKSONG REVEALED!より)

 『Hollow Knight: Silksong』では、前作にも登場した女性「ホーネット」(Hornet)が主役となる。なんらかの理由で見知らぬ土地へと連れられたホーネットは、サンゴの森や苔の洞窟、金色の都市に霧の湿原といった、前作には登場しなかったまったく新しい世界を冒険していくことになる。トレイラーでは針と糸による彼女の新たな戦闘スタイルも確認でき、Team Cherryは彼女は“踊るように敵と戦う”と記している。

 ほかにも武器や罠といったツールのクラフト、新たなクエスト、150種類以上の新敵が収録。ゲームクリア後に挑戦できる高難易度コンテンツ「シルクソウルモード」の存在も明らかにされている。さらに楽曲は『Hollow Knight』の開発にも参加したChristopher Larkin氏がふたたび提供する。

(画像はTeam Cherry | HOLLOW KNIGHT: SILKSONG REVEALED!より)

 なお初代『Hollow Knight』のKickstarterキャンペーンにて支援したプレイヤーには、『Hollow Knight: Silksong』が無料で提供されることも明らかにされている。支援したリワード区分によって手に入る数やバージョンが異なるため、当時の支援者はTeam Cherryからの連絡をチェックしてみてほしい。

文/ishigenn

関連記事:

Epic Games Storeにてメトロイドヴァニア『Axiom Verge』が無料配布開始。2週に1本無料でゲームを配布するEpic Games Storeのキャンペーン継続中

“ヴァニア”元プロデューサー・IGA氏が「メトロイドヴァニア」を語る──『サムスリターンズ』から受けた衝撃と新作“IGAヴァニア”に注ぎ込んだ想い【インタビュー】

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧