実写映画版『名探偵ピカチュウ』のハイテンションな最新映像が公開。怪し気な闘技場でリザードンと対決、ミュウツーも降臨

 Warner Bros. Picturesは、ハリウッド実写映画版『名探偵ピカチュウ』のハイテンションな最新映像を公開した。今回の映像は2月15日に公開された「Big」トレイラーをさらに拡充したような内容となっており、多数の未見シーンでさらに同作の世界観を楽しめる。 

 今回の映像は先日公開された第一弾の映像よりも、さらにさまざまなモンスターの登場するシーンにフォーカスした内容。街なかで生活するポケモンたちから、執拗な追跡と攻撃を続けるゲッコウガ、怪し気な闘技場で戦うリザードン、そして派手な降臨で登場するミュウツーと見どころ満載だ。

(画像はYouTube | POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer 2より)
(画像はYouTube | POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer 2より)
(画像はYouTube | POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer 2より)

 『名探偵ピカチュウ』は、2016年2月にニンテンドー3DS向けにリリースされたクリーチャーズ開発のシネマティックアドベンチャーゲーム。プレイヤーは父・ハリーを探すティム・グットマンという名の青年となり、父の元相棒であるという中年男性の声でしゃべるピカチュウとともに事件を解決していくことになる。
 同作のピカチュウの声を担当したのは、あのおなじみの「ピカピカ」の大谷育江氏ではなく、『鋼の錬金術師』のロイ・マスタング役などで知られる大川透氏だ。

 なお今作では映画『デッドプール』の主役を務めたライアン・レイノルズ氏が担当しており、小粋なジョークを軽妙にまくしたてる彼の演技はトレイラーでも存分に発揮されている。ゲーム本編と同様、ポケモンにおいて可愛さのシンボルであるピカチュウの中身が“おっさん”というギャップ感に期待できそうだ。映画版『名探偵ピカチュウ』は5月に上映予定となっている。

【更新 2019/2/27 8:00】 記事初版にて「リザードマン」と表記しておりましたが、正しくは「リザードン」でした。誤字・脱字を訂正しお詫び申し上げます。

文/ishigenn

関連記事:

ピカチュウを題材にしたウエディングプランが登場。ウエディングケーキやウェルカムボードもピカチュウ仕様!

ハリウッド実写映画版『名探偵ピカチュウ』ついに全貌明らかに。驚愕の予告編が公開

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧