映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンのキャストたちを紹介する新トレーラーが公開。コイキングのぬめぬめ感やドダイトスのリアルさに注目

 映画『名探偵ピカチュウ』の新たな海外向けトレイラー「Casting Detective Pikachu」が公開された。

 映画『名探偵ピカチュウ』は、同名の原作ゲームを題材にしたハリウッド映画作品。主人公の「ティム」が行方不明になった父親を探すため、なぜか彼と会話できる「名探偵ピカチュウ」と一緒に大事件に立ち向かうというストーリーが展開される。

 今回は、英語版で名探偵ピカチュウの声を演じるライアン・レイノルズ氏の公式TwitterおよびYouTubeアカウントで、作品に登場するさまざまなポケモンが“キャスト”として紹介される映像が公開された。

(画像はCasting Detective Pikachu – YouTubeより)

 この映像に登場するのは、ふうせんポケモン「プリン」、やんちゃポケモン「ヤンチャム」、おながポケモン「エイパム」、おおごえポケモン「ドゴーム」など28種類。一瞬しか映らないポケモンもいるが、たいりくポケモン「ドダイトス」の背中にある植物のリアルさ、さかなポケモン「コイキング」のぬめぬめ感、ほのおポケモン「ブースター」の進化シーンなど見どころは多い。

(画像はCasting Detective Pikachu – YouTubeより)

 また、ブースターが登場するシーンの背後には、シンオウ地方の伝説のポケモン「ディアルガ」と「パルキア」、そして幻のポケモン「アルセウス」の像を確認できる。本作は、このように細かい部分にまでこだわられているようだ。

 映画『名探偵ピカチュウ』は、2019年5月3日より全国で公開予定となっている。

◆「Casting Detective Pikachu」で確認できたポケモン
・プリン
・ヤンチャム
・エイパム
・ドードリオ
・フシギバナ
・イーブイ
・リザードン
・ピカチュウ
・コダック
・ブルー
・ゼニガメ
・ベロリンガ
・フシギダネ
・カラカラ
・ブースター
・ゴロンダ
・ルンパッパ
・エモンガ
・ヒトカゲ
・ドゴーム
・チョロネコ
・ワシボン 
・ニューラ
・ドダイトス
・キモリ
・クラブ
・コイキング
・ミュウツー

ライター/渡邉卓也

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ