映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』第二弾予告映像が公開、あのピカチュウのビンタシーンを収録

 株式会社ポケモンは、映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の予告映像第2弾を公開した。

 映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、1998年7月に上映された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のリメイク作品。本作はフル3DCGアニメとして制作され、サトシはもちろんカスミやタケシといったキャラクターも登場、さらにナレーションは2018年8月に亡くなった声優の石塚運昇氏が担当することなども特徴となっている。

(画像は【公式】「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」予告2 – YouTubeより)

 2019年4月11日に公開された新たな予告編には、ミュウツーの出自に関するストーリーを中心にさまざまな映像が収録。ミュウツーが謎の装置を身に着けているシーンや、ピカチュウやギャラドスが技を放つシーンなどを確認できる。

(画像は【公式】「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」予告2 – YouTubeより)

 また、本作の大きな見どころとなる「ピカチュウに対しピカチュウが一方的にビンタを行う」シーンも収録。やはりこの名シーンもしっかりと再現されるようだ。映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は2019年7月12日上映予定となっている。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

『ファイナルファンタジーXIV』の「光のお父さん」映画化へ。疎遠になった父と息子がMMORPGの世界を通じて関係を修復していく物語描く

「マリオ」アニメ映画化で誰もが思い出す実写映画版『魔界帝国の女神』の今。俳優たちはどこへ? 実は非公式Webコミックでの続編も

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧