HDリマスター版『ロマンシング・サガ3』11月11日に発売決定。プレイヤーの選択次第で広がるフリーシナリオRPGの名作、新エピソードを盛り込む

 スクウェア・エニックスはHDリマスター版『ロマンシング・サガ3』の発売を11月11日と発表した。プラットフォームはPS4、Nintendo Switch、Xbox One、Windows10、Steam、PS vita、iOS、Android。価格は税込み3500円。

 『ロマンシング・サガ3』はスーパーファミコンから1995年に発売されたRPG。フリーシナリオを売りにした自由度が特徴で、選択によって展開が変わるだけではなく、どのように行動するかはプレイヤーの判断に任されており、自由に世界を放浪し冒険することが可能となっている。

 また前作『ロマンシング・サガ2』で採用された閃きシステムが本作でも健在。戦闘中に突然、キャラクターの頭上に豆電球が光り、新しい技を習得することができる。このシステムは、従来のRPGの「経験値を溜めてレベルをあげて、技を収録する」という方式から一線を画し、以後の『サガ』シリーズのトレードマークとなる。

 こういった『ロマンシング・サガ2』の良さを引き継ぎつつ、より完成度を高めた『ロマンシング・サガ3』はシリーズでも屈指の人気を誇っている。『ロマンシング・サガ3』がHDリマスター化されるのは、今回が初なので首を長くして待っていた人も多いだろう。

(画像はYouTube 「『ロマンシング サガ3』HDリマスター版トレーラー」より)
(画像はYouTube 「『ロマンシング サガ3』HDリマスター版トレーラー」より)
(画像はYouTube 「『ロマンシング サガ3』HDリマスター版トレーラー」より)

 開発にはHDリマスター版『ロマンシング・サガ2』と同じく、アルテピアッツァが担当。グラフィックデザイナーの眞島真太郎氏が立ち上げた会社で、ドット絵に非常に定評がある会社だ。今回、トレイラーで公開されたHDリマスター版『ロマンシング サガ3』のドット絵のクオリティは十分に確認できる。

 また今回、発表されたトレイラーによると、「新たに描かれる、魔王がしかけた罠、待ち受ける敵」が追加。さらには「オリジナル版では語られなかった新エピソード」が盛り込まれているという。映像からはハリードやユリアンに纏わるエピソードのようだ。幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2019では、9月15日10:45~12:15に『「サガ」シリーズ TGS2019スペシャルステージ』が開催。そこで本作の詳細がより明らかになるという。

 Twitterでは現在、「 #ロマサガ3の思い出」をつけて、9月2日まで『ロマンシグ・サガ3』に纏わる思い出を募集中。思い出のシーンのトップ3は東京ゲームショウ2019で発表されるという。

 ついに発売日が決まったHDリマスター版『ロマンシング・サガ3』。美麗になった映像で世界を自由に旅をすることができる日はもうすぐだ。

「東京ゲームショウ 2019」にてスペシャルステージ実施決定︕

 

「東京ゲームショウ 2019」のスクウェア・エニックスブース内ステージにて「サガ」シリーズ TGS2019 スペシャルステージを 実施&生放送でお届けいたします。
最新の「サガ」シリーズに関する情報を「サガ」シリーズ総合ディレクターである河津秋敏や作曲家・伊藤賢治氏をはじめとするメンバーでお届けする内容となっております。
是非ご覧ください

 

◆放送日時︓2019 年 9 月 15 日(日) 10:45~12:15(予定)
◆出演者
ペンギンズ ノブオ(お笑い芸人、MC)
結(女優・タレント、アシスタント MC)
河津 秋敏(「サガ」シリーズ 総合ディレクター)
市川 雅統(「サガ」シリーズ プロデューサー)
奥州 一馬(『インペリアル サガ エクリプス』プロデューサー)
伊藤 賢治(作曲家)
直良 有祐(イラストレーター)
ベニー松山(ゲームライター、小説家)
島崎 清山(アカツキ クリエイティブプロデューサー兼エンジニア)

 

◆ステージプログラム/生放送視聴ページ
ステージプログラムはこちら :https://www.jp.square-enix.com/tgs19/live/
YouTubeでの視聴はこちら :https://www.youtube.com/watch?v=CZ9-e7zlz1U
ニコニコ生放送での視聴はこちら :https://live.nicovideo.jp/gate/lv321597840

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧