『バイオハザード』新作『Project Resistance』は4vs1の非対称マルチプレイゲームに。生存者4人とゾンビを指揮する者が戦う

 カプコンは、『バイオハザード』シリーズの最新作『Project Resistance』のゲームプレイ映像を公開した。

 9月10日0時に公開されたカプコン『Project Resistance』のティザー映像は、全体の印象を4人Co-opプレイが可能だった『バイオハザード アウトブレイク』を彷彿とさせつつも、『Dead by Daylight』を始めとした近年の新興ジャンルとも言える非対称マルチプレイも想像させる作りになっており、SNSを中心に注目を集めた。

 今回の映像では、その後者である1vs4の非対称マルチプレイ対戦ゲームであることが明らかにされた。制限時間内に3つのエリアからの脱出を目指す固有の能力を持った4人の生存者「サバイバー」と、監視カメラから生存者たちの行動を監視しつつゾンビやトラップをエリア内に配置し、ときにタイラントなどのエネミーを操作して生存者の前に立ちふさがる管理側「マスターマインド」との戦いが描かれる。マスターマインド側はサバイバーを攻撃することでタイムが減少し、サバイバー側はキーアイテムを見つけたり敵を倒すとタイムが増加する。

 ゲームの舞台がラクーンシティであることなども明らかにされた同作だが、タイトルや発売時期は未定となっており、今後の続報に期待したい。なおベータテストの開催も告知されているので、気になる方は下記の情報をチェックしてほしい。

クローズドベータテスト開催決定!
『PROJECT RESISTANCE』のクローズドベータテストがPlayStation(R)4とXbox Oneにて開催決定! バイオハザードの世界観の中で描かれる、 「非対称対戦サバイバルホラー」を体験するチャンスだ! PlayStation(R)4とXbox Oneそれぞれの応募条件をご確認の上で、 奮ってご参加いただきたい。
詳細は下記、 及び公式サイトにてご確認ください。

PlayStation4
■実施期間
2019年10月4日(金)16:00~10月7日(月)16:00予定
■応募受付期間
2019年9月12日(木) 10:00 ~ 9月19日(木)0:00まで
■応募条件
・「バイオハザードアンバサダー」会員の方
・PlayStation(R)4もしくはPlayStation(R)4 Pro所有の方
・クローズドベータテスト実施期間に参加可能な方
・「バイオハザードアンバサダー」からのメールマガジンが受信可能な方(ダウンロードコード配布のために使用します)
■応募方法
「バイオハザードアンバサダー」に登録後、 クローズドベータテスト応募フォームに必要事項をご入力の上、 ご応募ください※ご応募多数の場合は、 抽選となります。
■当選発表
2019年9月30日(月)16:00予定
※クローズドベータテストへの参加方法につきましては、 当選者の方にご案内のメールをお送りさせていただきます。
※当落選のお問い合わせに関してはお答えすることはできません。
・本テストは、 諸般の事情により予告なく実施期間の変更、 または中止する場合があります。
・本ベータテスト版はオンライン専用です。 オフラインでは遊べません。 オンライン状態でお楽しみいただくにはインターネット環境が必要です。
・一部実施対象外の地域がございます。

 

Xbox One
■実施期間
2019年10月4日(金)16:00~10月7日(月)16:00予定応募受付期間
■応募受付期間
2019年9月12日(木) 10:00 ~ 9月19日(木)0:00まで
■参加条件
・「Xbox Insider Program」に登録済の方
・Xbox OneもしくはXbox One Xを所有の方
・クローズドベータテスト実施期間に参加可能な方
■参加方法
Xbox One本体に「Xbox Insider Hub app」をダウンロードし、 必要事項をご入力の上、 ご登録を完了ください。
※「Xbox Insider Program」に登録を完了した時点で応募は完了となります。
■参加受付期間
2019年9月30日(月)23:00より先着にて「PROJECT RESISTANCE クローズドベータテストバージョン」のダウンロードが可能となる予定です。 (人数制限あり)

 

・本テストは、 諸般の事情により予告なく実施期間の変更、 または中止する場合があります。
・本ベータテスト版はオンライン専用です。 オフラインでは遊べません。 オンライン状態でお楽しみいただくにはインターネット環境が必要です。
・一部実施対象外の地域がございます。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧