オオカミとなって神秘的な世界を駆けまわるゲーム『Lost Ember』が11月23日から配信開始。「魂替え」でさまざまな動物に変身せよ

 Mooneye Studiosは、アクションアドベンチャーゲーム『Lost Ember』の配信を日本時間11月23日(土)に開始する。本作は2018年8月にドイツで開催されたイベント「gamescom 2018」でベストインディーゲームアワードを受賞している。

 『Lost Ember』はプレイヤーが1匹のオオカミとして、パートナーである古代人の魂とともに、人類の残した足跡をたどる物語だ。オオカミには「魂替え」という能力があり、さまざまな動物に姿をかえながら、美しい大自然をつき進んでいく。

(画像はSteamストアページより)
(画像はSteamストアページより)
(画像はSteamストアページより)
(画像はSteamストアページより)

 『Lost Ember』は日本時間11月23日(土)0時にPC(SteamGOG.com)で配信が開始される予定だ。

 コンシューマ版に関してはGameTomoが国内での販売元となり、フルボイスで日本語に対応する。また、国内Playstation 4版は諸事情により、少し遅れての11月25日(月)に配信開始。Xbox One版はPC版と同日に発売を予定しているが、タイムゾーンの関係上、配信時間が前後する可能性がある。このほか同作は、Nintendo Switchでも後日発売される予定となっている。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧