レア様とお茶会を楽しめる『ファイアーエムブレム 風花雪月』更新データと新サイドストーリー「煤闇の章」が配信開始。限られたメンバーや物資で”アビスの底”を目指せ

 任天堂は2月13日(木)、発売中の『ファイアーエムブレム 風花雪月』において、更新データVer.1.2.0の配信を開始した。また同日、有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」の購入者向けに、新たなサイドストーリー「煤闇の章(すすやみのしょう)」の配信も開始されている。

(画像はYouTube『ファイアーエムブレム 風花雪月』 追加コンテンツ サイドストーリー「煤闇の章」より)

 『ファイアーエムブレム 風花雪月』は、任天堂のシミュレーションRPGシリーズ『ファイアーエムブレム』の17作目。3つのうちいずれか学級の学級で生徒を教え導く育成要素や、2部構成となっているストーリーなどが特徴の作品だ。

 今回配信された更新データでは、主人公の見た目を変える「モデル切替」に追加と変更が行われたほか、生徒のひとり「ベルナデッタ」と交友関係を深められる「支援」に対応する相手がひとり追加されている。

 また、本作における重要人物のひとり「レア」に落とし物を届けたり、交友を深めるための「お茶会」に誘えたりできるようになった点は、プレイヤーたちの間で大きな話題となっている。

(画像はTwitter「『ファイアーエムブレム』総合」より)

 エキスパンション・パスの購入者向けに追加された新サイドストーリー「煤闇の章」は、生徒たちが暮らし、学ぶこととなる「ガルグ=マク大修道院」の地下深くに広がる「アビス」に足を踏み入れる。そこには、地上に行き場を失った生徒たちのために開かれた第四の学級「灰狼の学級(ヴォルフクラッセ)」が存在していた。

 主人公は、灰狼の学級に所属する4人の生徒、そして3学級の級長をはじめとする限られたメンバーでアビスの深部を目指すことになる。選べる兵種や使用できる技能は限定され、武器の消費を抑えながら戦わなければならないため、本編とは大きく異なる戦い方を要求されることになるだろう。

(画像は任天堂「ファイアーエムブレム 風花雪月 サイドストーリー 煤闇の章」より)
(画像は任天堂「ファイアーエムブレム 風花雪月 サイドストーリー 煤闇の章」より)

 また、サイドストーリーの進行度によって、自分の学級にスカウトできる生徒や新たな兵種、外伝ストーリーなどの要素が本編に追加されていく。なお、「煤闇の章」でのセーブデータは本編のセーブデータから独立しており、別で用意された3つのセーブスロットに保存可能だ。

 変わったところでは、犬や猫に食べ物をあげる際に犬や猫の品種名が表示される機能や、体の調子を整え、生徒との交友を深める「入浴」を行った数を競うオンラインランキング「今節の入浴好き」が追加されている。

 今回で「エキスパンション・パス」で予定されていた追加コンテンツの配信は最後となる。公開を記念して、公式Twitterアカウントではイラストレーターの未弥純さんによる油絵も公開された。この絵画は、同日より「マイニンテンドー」のギフトに追加された「A4クリアファイル(2枚セット)」に収録されているので、興味があればぜひ注文してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧