『サガ』30周年を記念して「イトケン」こと伊藤賢治氏のドキュメンタリーが制作決定。Amazonプライム・ビデオで2020年春配信

 スクウェア・エニックスは、ドキュメンタリー映像『サガ THE ドキュメンタリー 30周年プレゼンツ ~ 伊藤賢治 ワールド ~』を制作すると発表し、アナウンス・トレイラーを公開した。Amazonプライム・ビデオにて、2020年春配信予定。

 現在、東京で開催された「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」が大盛況を向かえ、公演を終えたばかりの伊藤賢治氏。『Sa・Ga2 秘宝伝説』以降の多くの『サガ』シリーズの作曲を務めており、戦闘曲やバラードには定評があるコンポーザーだ。ファンからは「イトケン」という愛称で親しまれている。

 そんな伊藤氏の功績を称え、『サガ』シリーズを30周年してドキュメンタリー映像が制作されることが決定した。告知されたトレイラーでは、打ち合わせの席で伊藤氏本人がドキュメンタリー制作を告げらる画面が登場し、伊藤氏は「わたしがフィーチャーされるんですか?50才にして?」「10年くらいにしてほしかったよ」とボヤきながらも、嬉しそうな表情を見せている。

(画像はYouTube「サガ30周年でイトケンに密着!?2020年春配信予定!」より)

 なお、告知トレイラーの最後にはスタッフが「もうちょっと撮りたいものがありまして…」と伊藤氏を呼び止めるところで終わっており、まだ何か追加の発表があるのかもしれない。

 気になるドキュメンタリーだが、同トレイラーの中で「作曲家・伊藤賢治氏のルーツを辿る!」と題され、電車の中吊り広告風に紹介されている。他にもゆかりのある人物が伊藤氏の過去を語ったり、伊藤氏が影響を受けた大物との対談、「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」に密着した映像が収録されているようだ。

 『サガ』シリーズは、昨今『ロマンシング サガ2』『ロマンシング サガ3がHDリマスターされて、様々なプラットフォームで発売中だ。また『ロマンシング サガ3』の映像つきサウンド・トラック『Romancing SaGa 3 Original Soundtrack Revival Disc』が2020年4月1日に発売される。

(画像は「Romancing SaGa Original Soundtrack -Remaster-|スクウェア・エニックス e-STORE」より)
(画像は「Romancing SaGa3 Original Soundtrack -Remaster-|スクウェア・エニックス e-STORE」より)

 さらに「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」では、三度目の舞台となる『SaGa THE STAGE ~ 約束のマルディアス ~』が発表されたばかり。上映は2020年11月で、こちらも音楽は伊藤賢治氏が手掛けることとなっている。

(画像はPR TIMES キョードーメディアスのプレスリリースより)

 今回のドキュメンタリーはAmazonプライム・ビデオで配信され、プライム会員ならば無料で気軽に見ることができそうだ。伊藤氏がどのような音楽のこだわりを持ち打ち込んでいるのか。その勇姿に期待したい。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧