コジマプロダクション、新型コロナウィルスの感染拡大を懸念し「GDC」出展せず。『デス・ストランディング』の講演も中止に

 コジマプロダクションは、2月24日(月)に英語版サイトを更新し、アメリカ・サンフランシスコで3月16日(月)から4日間開催される「Game Developers Conference 2020」(GDC、ゲーム開発者会議)への参加を取りやめる方針を発表した。

(画像はコジマプロダクション公式サイトより)

 本発表にともない、小島秀夫氏による『デス・ストランディング』のデザイン哲学について語るセッションや、同社のAIプログラマーであるエリック・ジョンソン氏のセッションは中止となり、GDC公式サイトのスケジュールからも抹消された。参加を見送る理由については「新型コロナウィルスへの懸念が高まっているため、参加を取りやめる難しい決断を下しました」と説明している。

 新型コロナウィルスについては先日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)とフェイスブックがGDCへの出展中止を発表しており、感染拡大のリスクに対する懸念はより一層強まっている。

 また、SIEはアメリカ・ボストンで2月27日より開催予定の「Penny Arcade Expo East」(PAX)に対しても出展中止を発表。ボストン市長のマーティ・ウォルシュ氏はSIEに対して、出展を再検討するよう要請したことが地元のテレビ局などによって報じられている。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧