“告白されると爆死する”学園伝奇ラブコメ『デスマッチラブコメ!』が6月25日に発売決定。『レイジングループ』ライターがシナリオ担当、映像やサウンドを大幅強化して登場

 「ケムコ」のブランド名でゲーム事業を手がけるコトブキソリューションは、PlayStation 4、Nintendo SwitchおよびSteam向けソフト『デスマッチラブコメ!』を6月25日(木)に発売することを発表した。価格はいずれも税込で、パッケージ版(PlayStation 4版のみ)3666円、ダウンロード版3000円。

(画像はケムコ ニュースリリースより)

 『デスマッチラブコメ!』は、2013年にiOSAndroid向けに配信された“学園伝奇ラブコメノベルアドベンチャー”ゲーム『D.M.L.C. デスマッチラブコメ』をフルリメイクした作品。「告白されると爆死する」カラダになってしまった主人公が、迫りくるヒロインからの告白を回避しつつ、学園に渦巻く呪いと不思議に挑んでいく。

(画像はケムコ ニュースリリースより)
(画像はケムコ ニュースリリースより)

 恋心を暴走させたヒロインたちに告白されると「即・爆死!」するクレイジーさと、自他が抱える闇や人間関係に挑むハードな展開が好評の人気作だが、今作ではさらに映像やサウンドが大幅に強化されている。

(画像はケムコ ニュースリリースより)

 ノベルADVから小説まで幅広い展開を見せる『レイジングループ』で知られる、シナリオライターのamphibian(あんひびあん)氏が以前手がけたシナリオはそのままに、アクの強い曲者キャラクターたちの魅力がよりアップした。

(画像はケムコ ニュースリリースより)
(画像はケムコ ニュースリリースより)

 総プレイ30時間以上のボリュームと数多くのエンディングについても、シナリオチャートが追加されたことで、いつでも読み直しや選択肢の選び直しが可能になった。

(画像はケムコ ニュースリリースより)

 PlayStation 4パッケージ版については、3月6日(金)より全国のゲームショップ、およびオンラインストアなどの店舗で予約受付がスタートしている。パッケージ版には、『レイジングループ』とのスペシャルコラボ画像を含むポストカード2枚が封入されている。興味があればパッケージ版の購入を検討してみてほしい。

(画像は『デスマッチラブコメ!』公式サイトより)

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧