マイリトルポニー風格闘ゲーム『Them’s Fightin’ Herds』が2年のアーリーアクセスを経て、4月3日に完全版配信。RPG風のストーリーモードの第一章が搭載

 Mane6は、対戦格闘ゲーム『Them’s Fightin’ Herds』の完全版を日本時間2020年4月3日12時59分にSteamで配信することを発表した。

 本作は、テレビアニメ『マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜』をベースに制作を進めていた作品。権利関係で開発がいったん停止したものの、オリジナル作品としてクラウドファンディングを経てアーリーアクセス版が展開された。本家に関わっていたアニメーター、プロデューサーのLauren Faust氏もキャラクターデザインの役職として携わっている。

 多彩なアバターのカスタマイズが可能なマルチプレイのロビーや、RPG風のストーリーモード、「弱」「中」「強」「マジック」と単純化されたボタンの機能とコンボの組みやすさが本作の大きな特徴となっている。
 絵柄も相まって、敷居の高さを感じがちな格闘ゲームとは違う、とても開けた雰囲気を出している。

(画像はSteam「Them’s Fightin’ Herds」より)
(画像はSteam「Them’s Fightin’ Herds」より)
(画像はSteam「Them’s Fightin’ Herds」より)

 バージョン1.0では新たに、ストーリーモードの第一章が搭載。章ごとに様々なキャラクターに焦点が当たる物語が展開する。ゲームプレイは「探索」「会話」「ミニゲームとチャレンジ」「ボス戦」、4つの要素の組み合わせを特徴にしている。
 追加キャラクターやストーリーモードの続きの制作は、随時取り組むらしいので、発売後も制作者の動きに注目していきたい。

 

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧