最大5人でひとつの物語を追うホラーゲーム『THE DARK PICTURES:LITTLE HOPE』2020年に発売決定。魔女裁判によって呪われた町の恐怖を描く

 バンダイナムコエンターテイメントは、ホラーアドベンチャーゲーム『THE DARK PICTURES:LITTLE HOPE』(リトルホープ)を日本国内でも2020年内に発売することを発表した。合わせて日本語字幕入りのトレーラーを公開した。プラットフォームはPS4、Xbox One、Steam。価格は未定。CEROは審査予定。

 本作はそれぞれが独立したホラーアンソロジーシリーズ『THE DARK PICTURES』シリーズの第二弾となり、第一弾『MAN OF MEDAN』は日本でも発売済みだ。『MAN OF MEDAN』では海でダイビングを楽しんでいた5人の若者たちが、幽霊船に遭遇。怪奇現象を経験しつつ、第二次世界大戦に繋がる幽霊船の秘密を知るという内容だった。

 最新作『LITTLE HOPE』は、放棄され孤立した町「リトル・ホープ」が舞台。この深い霧に閉じ込められた町には、かつて17世紀に魔女裁判が行われていたという、忌まわしい過去が隠されており、プレイヤーは4人の大学生とその教授、合計5人の登場人物を操作して、生き残る手段を模索することになる。

 なお同シリーズでは共通してマルチプレイ向けのモードも用意されており、オンライン上でふたりで、もしくはオフラインでコントローラーを回しながら最大5人でプレイが可能となっている。

(画像はYouTube「THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ) | プロモーション映像第1弾 | PS4(R)/Xbox One/STEAM(R)」より)

 本作を開発したのは『Until Dawn -惨劇の山荘-』を手掛けたSupermassive Games。B級ホラー的な題材を写実的なグラフィック表現と、ドンデン返しのあるシナリオに定評がある。ゲーム中に登場するキャラクターは、実在の若手俳優がフェイシャル・キャプチャーされているのも特徴だ。たとえば『Until Dawn』に出演しているラミ・マレックは、のちに『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー主演男優賞を受賞している。

 『THE DARK PICTURES』シリーズも、『Until Dawn』と同様のキャラクターを操作して、探索しつつ各シーンが切り替わる映画的な演出が取り入れられている。カットシーンではQTEが発生するので、その成功の可否によってストーリーが無数に分岐。操作を誤ってしまうと、登場人物は容赦なく死んでいくので、全員の生存を目指そう。

 『Until Dawn』で登場した精神科医のように、『THE DARK PICTURES』シリーズでも、ゲーム内で描かれている出来事を第三者視点を見ている語り手が登場して、ストーリーの節目にプレイヤーに心理テストを行ってくるのも特徴だ。

(画像はYouTube「THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ) | プロモーション映像第1弾 | PS4(R)/Xbox One/STEAM(R)」より)
(画像はYouTube「THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ) | プロモーション映像第1弾 | PS4(R)/Xbox One/STEAM(R)」より)

 なお海外では本作の発売は2020年夏とアナウンスされている。日本でも同時期になのか、それ以降なのかは不明。題材だけに海外と同じく夏にやりたいところだが、続報を待ちたいところだ。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧