『The Elder Scrolls VI』の情報公開は数年後になる。Bethesdaのピート・ハインズ氏がファンの質問に答える

 ゲーム開発会社Bethesda Softwareのグローバルマーケティング・コミュニケーション部門上級副社長ピート・ハインズ氏は、自身のTwitterアカウント上で『The Elder Scrolls VI』(以下、TES6)について「情報公開は数年後になる」とファンからの質問に答えた。

 本作は同社が現在開発中の『Starfield』の次にリリースが予定されているタイトルだが、世界最大級のゲームショウである「E3 2018」で初めてティザートレイラーが公開されてから、ほとんど情報は公開されていない。

 Twitterでもハインズ氏が「皆さんがほとんど知らない」と書くほど『Starfield』の情報は公開されていない。『TES6』は「スカイリムおばあちゃん」のおかげで開発途上のゲームがほんの少しだけ確認できたが、『Starfield』はこれといったあてもなく、本当に開発が順調に進んでいるかどうかも分からない状況だ。

 また、4月にハインズ氏はキャンセルされたE3の代わりとなるようなデジタルイベントを6月に行わないことも発表していた。今後数ヶ月でさらに多くのゲームに関連するエキサイティングなニュースを発表するとしているが、具体的な日付は記事執筆時点で発表されていない。

(画像はSteam『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』より)

 2011年の『The Elder Scrolls V: Skyrim』に続いて、2015年に発売された『Fallout 4』以降、Bethesdaが開発した主力作品としてのシングルプレイRPGはリリースされていない。ハインズ氏の口ぶりからして、今年中には『Starfield』の大きな発表があることが期待できる。まずはそちらの続報を期待して待ちたい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧