『地球防衛軍』のシリーズ最新作『地球防衛軍6』とスピンオフ作品『デジボク地球防衛軍』が発表。絶望の未来を救い、四角い地球を守れ

 ディースリー・パブリッシャーの公式Twitterアカウントは6月23日(火)、『地球防衛軍』シリーズの新作である『地球防衛軍6』を発表した。発売は2021年を予定しているという。

 『地球防衛軍』シリーズは、『SIMPLE2000』シリーズの第31作目として2003年に発売されたPlayStation 2用ソフト『THE 地球防衛軍』から独自に派生した3Dアクションシューティングゲーム。突如飛来した未確認飛行物体から投下された巨大生物により混乱に陥った世界で、プレイヤーは地球防衛軍(Earth Defense Force、EDF)所属の兵士となって侵略者たちと戦うことになる。

 また今回の発表にあわせて、もうひとつの新作ソフト『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS』(以下、『デジボク地球防衛軍』)も発表された。こちらはNintendo SwitchとPlayStation 4に向けた2020年の発売予定が発表されている。

 『デジボク地球防衛軍』はこれまでフォトリアル調で表現されてきた『地球防衛軍』の世界を3Dドット(ボクセル)で表現している。3Dアクションシューティングのゲームジャンルに変わりはないが、本作にはこれまでのシリーズで登場したさまざまな敵や兵科が3Dドットの姿で参戦する。

 バラバラになってしまった地球が舞台の『デジボク地球防衛軍』では、世界各地の都市をはじめとするエリアがパーツとなって宇宙空間に浮いており、それぞれのエリアで戦闘や救助活動を展開するステージクリア型の作品となっているようだ。

 両作品ともに現時点で公開されていない情報は多いため、引き続き続報を待ちたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧