『BIOMUTANT』の新映像が公開。獣人のキャラクターや突然変異を活かした戦闘システムが特徴のオープンワールド型アクションRPG

 オーストリアに拠点を置くパブリッシャーのTHQ Nordic GmbHは6月25日(木)、スウェーデンのインディー開発スタジオであるExperiment 101が開発する新作ゲーム『BIOMUTANT』の新たなトレイラー映像を公開した。本タイトルは日本語の字幕と音声吹替に対応している。

 『BIOMUTANT』は、PlayStation 4、Xbox OneおよびPC(Steam)向けに2020年の発売を予定している、オープンワールド型のアクションRPGである。「格闘」「射撃」、そして「ミュータントアビリティ―」のアクションを組み合わせた戦闘システムが特徴で、プレイヤーごとに独自の戦闘スタイルで楽しめる作品だという。

 Steamストアページの説明からは、本作のストーリーが終末世界を描くポストアポカリプスやカンフーの要素を含む寓話であることが確認できる。また、ゲームシステムの面においてはさまざまなマスターから教わる武術や、異なる生物の身体的特徴が獲得できる遺伝子組み換え、武器のクラフトといった機能の存在が示されている。

 本作は、2017年のゲームショーイベント「Gamescom 2017」にてはじめて発表され、獣人のようなキャラクターデザインや機械的な装備、東洋風のBGMサウンドが話題となった。執筆時点では「鋭意開発中」とのことで、リリース日などの詳細情報については続報を待ちたい。

 『BIOMUTANT』のスクリーンショットおよび、デベロッパーのExperiment 101とパブリッシャーのTHQ Nordic GmbHについては以下のとおり。

◆スクリーンショット

© 2019 THQ Nordic AB & Experiment 101 AB. Developed by Experiment 101 AB. THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Nordic AB. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

【Steamストアリンク】

https://store.steampowered.com/app/597820/BIOMUTANT/

【公式サイト(英語)】

https://biomutant.com/

■ 公式ツイッター

https://twitter.com/THQNordicJapan

■ Experiment 101概要 https://experiment101.com/

Experiment 101は、2015年にGoodbye Kansas Game Investとスウェーデンのゲーム開発者Stefan Ljungqvistによって共同設立されました。Stefan Ljungqvistは、Avalanche Studiosのスタジオアートディレクター兼ゲームディレクターであり、主要メンバーとしてMad MaxおよびJust Causeシリーズの開発に関わった経歴を持ちます。

2017年11月、Experiment 101はTHQ Nordicに加わりました。

■THQ Nordic GmbH概要 https://www.thqnordic.com/

THQ Nordic GmbHは、2011年設立、オーストリアのウィーンとスウェーデンのカールスタードに拠点を置く、ゲームパブリッシャーおよびデベロッパーです。

ゲームのIPをただ「所有」するのではなく、最高のチームを結成し、往年の良作を現代風にアレンジし、ユーザの皆様に届けることをミッションとしています。

THQ Nordic GmbHはEmbracer Group ABのグループ企業です。

※「PlayStation」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Xbox Oneは米国Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標です。
※© Valve Corporation. Steam logo are trademarks and/or registered trademarks of Valve Corporation in the U.S. and/or other countries.
※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧