ローグライクRPG『ドラゴンファングZ』のiOS/Android版が買い切りで配信開始。スマホ用にUIが最適化、主人公のアバターの変更やボスと再戦できる「コロシアムモード」の要素が追加

 株式会社トイディアは、ローグライクRPG『ドラゴンファングZ』をiOS、Androidにて2020年8月3日に発売を開始した。価格は1220円(税込み)。

 本作はすでにNintendo Switch、PS4、Xbox、Steamなどの家庭用ゲーム機では配信済みであり、多くのコアローグライクファンから支持を得てきた。

 敵モンスターが落とす牙を装備することによってモンスターの能力を獲得することができる「ファングシステム」や、周り8マスに壁がないとパワーアップする「ブレイブシステム」が、新たなローグライクゲームの楽しさを作り上げる。

 また、スマートフォン移植にいたりUIの見直しも行われたため、タッチによる操作が最適化されている。他にも主人公のアバターを変更したり、ボスと何度も再戦することのできる「コロシアムモード」も追加された。

 遊び方や攻略方法がガラリと変わるDLCも準備されているため、ぜひこの手のゲームが好きな方はチェックしていただきたい。

文/tnhr

■商品情報
タイトル名:ドラゴンファングZ
配信日:2020年08月03日
配信価格: 1,220円(税込み)
プラットフォーム: Android版、iOS版
対応言語: 日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)
公式サイト:http://z.dragon-fang.com/
コピーライト表記:© 2020 Toydea Inc.

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧