Nintendo Switch/PS4/Xbox One版『ジラフとアンニカ』が発売。パッケージ版の初回限定特典にはアートブックとオリジナルサントラを同梱

 インディーゲームの販売・配信などの事業を手がけるPLAYISMは、アクションアドベンチャーゲーム『ジラフとアンニカ』Nintendo Switch版PlayStation 4版Xbox One版を8月27日(木)に発売した。

 ダウンロード版の価格は税込2480円だが、Nintendo Switch版とPlayStation 4版については全国の小売店にて税別3980円の特典付きパッケージ版も発売されている。

 『ジラフとアンニカ』は、記憶をなくした猫耳少女の「アンニカ」がふしぎな島「スピカ島」を冒険する作品で、リズムゲーム形式の戦闘要素が含まれることから「ハートフルリズムアドベンチャー」の独自ジャンルをもつ。本作は『ギタルマン』(2001)や『押忍! 闘え! 応援団』(2005)などの作品で開発に携わってきた斉藤敦士(紙パレット)氏が独立して立ち上げた「atelier mimina(アトリエミミナ)」の作品で、4年の開発期間を経て完成へと至っている。

 本作は先述したリズムゲーム形式の戦闘要素にくわえ、3Dグラフィックでシームレスに表現される「スピカ島」とコミック調で描かれた2D演出による、温かみのあるアートデザインが特徴。また、本作は「リズムゲームパート」のほか、島を散策してアイテムや島の秘密を探る「アドベンチャーパート」と島内に5つ存在するダンジョンを3Dアクションゲーム形式で突破する「ダンジョン探索パート」の3つに分かれており、それぞれのパートで異なる遊び方が用意されている。

 家庭用ゲーム機版『ジラフとアンニカ』の発売を記念して、東京・秋葉原の「ムーランアキバ 中央通り店」では8月29日(土)の13時から17時に、試遊イベントが実施される。会場には等身大の「ねこじゃらしになりたい」 顔出し看板を設置しているほか、試遊するとゲーム中のイラストを集めたシールをもらえる。なお、顔出し看板はイベント終了後、「ソフマップ AKIBA1 号店 サブカル・モバイル館」でも期間限定で展示されるようだ。

 Nintendo SwitchとPlayStation 4のパッケージ版には、応援イラストレーターの田中久仁彦氏と刈谷仁美氏によるリバーシブルジャケットが付属する。また、初回限定特典には特製アートブックとゲーム中にも登場する「アンニカノート」がひとつになった冊子とオリジナルサウンドトラックCDも付いてくるので、こちらに興味があればパッケージ版の購入を検討してみてほしい。

 『ジラフとアンニカ』の作品情報については以下のとおりとなっている。

『ジラフとアンニカ』 作品情報

タイトル: ジラフとアンニカ
公式サイト: https://www.giraffeandannika.com/
トレーラー: https://www.youtube.com/watch?v=CBYw7U3K88A
ニンテンドーeショップ:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000028910
PS Store: https://www.playstation.com/ja-jp/games/giraffe-and-annika-ps4/
Xboxストア:
英語版 https://www.microsoft.com/store/productid/9ncww7dfhhjm
日本版 https://www.microsoft.com/ja-jp/store/productid/9ncww7dfhhjm
開発元: atelier mimina
販売元: PLAYISM
発売予定日: 2020年8月27日(木)
プラットフォーム: Nintendo Switch/PlayStation®4/Xbox One
希望小売価格: Nintendo Switch/ PlayStation®4パッケージ版 3,980円(税抜)、DL版 2,480円(税込)
ジャンル: ハートフルアドベンチャー + リズムアクション
対応言語: 日本語・簡体字中国語・繁体字中国語(Xbox One版には英語にも対応)
権利表記: © 2020 atelier mimina. All Rights Reserved. Music by Sonica Inc. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.
Xbox、Xbox One は、米国 Microsoft Corporation および、またはその関連会社の登録商標または商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧