The Game Awards 2020のファン投票のみで決定する唯一の賞「PLAYER’S VOICE賞」に『Ghost of Tsushima』が選ばれる。『The Last of Us Part II』との接戦を制する

 日本時間12月11日(金)午前9時(プレショーは8時30分より)からの開催を控えた、年末最大級のゲームイベント「The Game Awards 2020」「PLAYER’S VOICE賞」に、Sucker Punch Productionsの『Ghost of Tsushima』が選出された。

 PLAYER’S VOICE賞はThe Game Awardsのほかの賞とことなり、完全なファン投票のみで勝敗が決まる。『The Last of Us Part II』と接戦を繰り広げたが、ついに雌雄を決した形だ。

(画像はThe Game Awards公式ページより)

 『Ghost of Tsushima』は、PlayStation 4専用のオープンワールドアクションゲームだ。PS4ファーストパーティゲームではもっとも早いペースで500万本の売り上げを突破した。

 プレイヤーは武士である境井仁として、対馬を襲ったモンゴル軍と戦うことになる。その過程で民を守るため誉れある武士であることを捨て、冥人として戦うことになっていく。後にマルチプレイモード「冥人奇譚」も追加され、4人で一緒に遊ぶことも可能になった。
 海外で製作されたゲームだが抜群の日本描写が話題となり、長崎県との公認コラボレーションを実施したり、テレビ番組『世界ふしぎ発見』の題材にも取り上げられた。

(画像はThe Game Awards公式ページより)

 『Ghost of Tsushima』はThe Game Awards 2020ではPLAYER’S VOICE賞以外にも「ゲームオブザイヤー」「ベストゲームディレクション」「ベストナラティブ」「ベストアートディレクション」など、多数の賞にノミネートされている。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧