『マインクラフト』に「光るイカ」と「ヒカリゴケ」を追加するスナップショット(開発版)リリース。光るイカを倒すと光る染料が作れるアイテムをドロップ、暗闇でも文字が見やすく

 ゲーム開発会社Mojangは、『マインクラフト』の最新スナップショット(開発版)21W03Aを公開した。『マインクラフト』ランチャーからスナップショットを有効にすることで確認できる。

(画像は『マインクラフト』公式Twitterアカウントより)
(画像は『マインクラフト』公式ページより)

 スナップショット21W03Aでは、新たなモブ「GLOW SQUID」(光るイカ)が追加された。このスナップショットで光るイカは自動でリスポーンしないため、クリエイティブモードを使って個別に呼び出す必要がある。なお、光るイカはウーパールーパーの攻撃対象となっている。

 光るイカはその名前の通り光っており、遠くからでも見つけやすいイカだ。光るイカを倒すと「glow ink sacs」(光るイカスミ)をドロップする。光るイカスミを染料として使用すると、看板の文字を光らせて夜でも読みやすくしたり、額縁と組み合わせて夜でも見やすい光る額縁を製作可能。逆に普通のイカスミを使えば光る効果を削除できる。

 また「GLOW LICHEN」(ヒカリゴケ)も追加される。洞窟に自生して薄く光っており、はさみで採取できる。骨粉と組み合わせればブロックの周りに広げることが可能だ。

 このほか、多数のバグが修正されている。詳しくは公式ニュースで確認して欲しい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ