『モンスターハンターライズ』デザインの特別なNintendo Switchセットが発表。2月27日から予約受付開始予定、特別デザインのProコントローラーも発売へ

 任天堂は、カプコンから3月26日(金)に発売される『モンスターハンターライズ』のデザインを施した特別仕様の「Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション」を発表した。
 本商品は『モンスターハンターライズ』と同日に発売予定で、価格は税別3万8400円。予約受付は2月27日(土)から順次開始される。

(画像は任天堂公式サイト「トピックス」より)
(画像は任天堂公式サイト「トピックス」より)

 「Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション」は、本体裏面やドックの表面、およびJoy-Conの両面に『モンスターハンターライズ』のメインモンスターである「マガイマガド」や、世界設定を表現するアイコン・模様があしらわれた本体セットである。

 また、本体はダウンロード版『モンスターハンターライズ』がインストール済みとなっているほか、追加コンテンツの特典コードチラシも収録。初回起動時の設定を済ませるだけですぐにゲームを始められるようだ。

Nintendo Switchの本体裏面
(画像は任天堂公式サイト「トピックス」より)

 なお、3月26日(金)には、Nintendo Switchのセットと別に「マガイマガド」のデザインがあしらわれた「Nintendo Switch Proコントローラー モンスターハンターライズエディション」も税別7480円で単品発売される。興味があればこちらもチェックしてみてほしい。

(画像は任天堂公式サイト「トピックス」より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ