CD PROJEKT REDが『サイバーパンク2077』公式サイト上でMod開発の支援ツールと使用許諾契約書を公開。有志の修正や独自のコンテンツ作成に利用可能

 ポーランド・ワルシャワに拠点を置くCD PROJEKT REDは、発売中のオープンワールド型RPG『サイバーパンク2077』について、Mod開発を支援するツールと使用許諾契約書を公式サイト上で公開した。

CD PROJEKT REDが『サイバーパンク2077』公式サイト上でMod開発の支援ツールと使用許諾契約書を公開。有志の修正や独自のコンテンツ作成に利用可能_001
(画像はCD PROJEKT RED『Cyberpunk 2077』公式サイトより)

 今回公開されたのは、ゲームデータアーカイブの内容を一覧表示する「ArchiveDump」ツールとゲーム設定関連のコンテンツを一覧表示する「TweakDump」、およびツールの一部で必要となるメタデータの3つだ。

 なお、使用方法などが書かれたドキュメントファイルは含まれていない。また、ページで配布されるツールはゲームパッチに合わせて更新が実施されるため、互換性を確保するために定期的な再ダウンロードが必要となる。

 使用許諾契約書には、限定的な使用ライセンスの付与や禁止事項などの説明が記載されているので、Mod開発の知識がある人は内容を必ず確認したうえで制作に取り組んてみてほしい。

CD PROJEKT REDが『サイバーパンク2077』公式サイト上でMod開発の支援ツールと使用許諾契約書を公開。有志の修正や独自のコンテンツ作成に利用可能_002
(画像はSteam『Cyberpunk 2077』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
CD PROJEKT REDが『サイバーパンク2077』公式サイト上でMod開発の支援ツールと使用許諾契約書を公開。有志の修正や独自のコンテンツ作成に利用可能_003
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ