実物のジオラマ模型を背景に使った坂口博信氏による新作RPG『ファンタジアン』Apple Arcadeにて配信スタート。二部構成で後編は2021年後半リリース予定

 アメリカ・ハワイ州に拠点を置くミストウォーカーは4月2日(金)、Apple社が提供するゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」にて、新作RPG『FΛNTΛSIΛN(ファンタジアン)』の配信を開始した。対応プラットフォームはiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV。本作は前編・後編の二部構成に分かれており、後編は2021年後半のリリースを予定している。

 本作を含む100以上のタイトルを遊ぶには、月額600円のサービス登録が必要となる。ただし、はじめてサービスを利用する人や新規に対応デバイスを購入した人(要申し込み)へ向けた無料トライアルも実施されているため、興味があればこの機会に試してみるとよいだろう。

 今回配信された『FΛNTΛSIΛN』は、伝説的なRPG『ファイナルファンタジー』シリーズの“生みの親”として知られる坂口博信氏がプロデューサーを務めた作品である。実際に150個以上制作されたジオラマ模型を使う背景が特長で、発表によると「宝箱の配置」「中身」など、細かな部分まで“あたたかみ”を意識して丁寧に作られているという。

 ターン式の戦闘では、ランダムで遭遇した敵を“異次元”と呼ばれる空間へ吹き飛ばし、好きなタイミングで最大30匹をまとめて撃破できる「ディメンション・システム」を搭載。攻撃時には弓をひくような「エイミング」と呼ばれる操作で直線上、あるいは曲線上にいる複数の敵を狙えるほか、ステージ上のギミックを利用して味方に有利な状況を生み出せるようだ。

 また、作中では『ファイナルファンタジー』シリーズにおける音楽の基礎を築いた植松伸夫氏によるBGMを全60曲収録。前後編合計で40時間から60時間に達するゲームプレイと壮大な物語を盛り上げている。

 近日中に配信される後編では、自由度が増したクエスト方式のゲームプレイに変化するようだ。内容の詳細についてはまだ明かされていないため、今後の続報を待ちたい。

 プロデューサーを務めた坂口氏のコメントを含む『FΛNTΛSIΛN』配信開始のリリース文は以下のとおり。

Apple Arcade 向け
新作ロールプレイングゲーム『FΛNTΛSIΛN』
配信開始のお知らせ

ミストウォーカーコーポレーション(CEO: 坂口博信、以下ミストウォーカー)は、Apple 社が提供するサブスクリプションサービス Apple Arcade にて新作ロールプレイングゲーム(以下、RPG)『FΛNTΛSIΛN』の前編を本日より配信開始いたしました。

Apple Arcade 内『FΛNTΛSIΛN』配信ページ
http://apple.co/-Fantasian

『FΛNTΛSIΛN』公式トレーラー 一覧
https://youtube.com/playlist?list=PLdqK7AN0v-dhprkBVxP4AZhaX83JQLJPz

『FΛNTΛSIΛN』とは

150 以上の手づくりのジオラマによる壮大な世界と、3DCG のキャラクターが融合した、新しい RPG です。物語は、機械に覆われた世界から始まります。

重なり合う世界。「秩序」と「混沌」のバランス。神々の思惑ーー

プレイヤーは記憶を失った主人公・レオアとして目覚め、ひとつの記憶を頼りに見知らぬ世界へと足を踏み入れ、レオアの記憶を取り戻す旅を続けながら、徐々に世界を覆い尽くしつつある、「死械侵食」の謎に迫ります。

『ファイナルファンタジー』シリーズを生み出した坂口博信によるストーリー、『ファイナルファンタジー』シリーズはじめ数々の素晴らしい楽曲で知られる植松伸夫による壮大な音楽が、冒険を力強く彩ります。

『FΛNTΛSIΛN』は前編・後編の二部構成で、後編のリリースは 2021 年の後半を予定しています。

<商品概要>

タイトル FΛNTΛSIΛN
ジャンル RPG
配信日 2021 年 4 月 2 日
対応プラットフォーム Apple Arcade
価格 Apple Arcade: 月額 600 円/Apple One:月額 1,100 円
(Apple Arcade は 1 ヶ月のフリートライアルあり)
対応端末 Apple Arcade に対応している iPhone, iPad, iPod touch, Apple TV, Mac
* iPhone, iPod touch: iOS 13.0 以降、iPad: iPadOS 13.0 以降、Mac: macOS 11.0 以降、Apple TV: tvOS 13.0 以降
* ゲームコントローラー対応
想定プレイ時間 前編: 20~30 時間、後編 20~30 時間(現在前編のみ配信中)
公式サイト http://fantasian.com
Twitter https://twitter.com/auuo
権利表記 © MISTWALKER

『FΛNTΛSIΛN』の配信に関するプロデューサーからのメッセージ

FΛNTΛSIΛN、いよいよ配信開始です。

ゲーム開発チームはもちろん、今回は150人以上のジオラマ職人たちの魂が、小さな岩や植物、部屋の装飾にいたるまで、隅々に込められています。

そして、植松さんの「これが最後のゲーム全曲制作になるかもしれない」という想いの籠もった音楽が、世界を彩ります。

ストーリーや、戦闘バランス、そしてたとえば宝箱の配置や中身などのディテールまで、丁寧に、そして「あたたかみ」を大事につくりました。

まずは前編となります。ストーリー・ドリブンで進みます。

そして、近日中に、自由度の増したクエスト方式に変化した後編もリリース予定です。

ぜひ、ご堪能ください。

2021 年 4 月 2 日
『FΛNTΛSIΛN』プロデューサー 坂口博信

ミストウォーカーについて

坂口博信率いるミストウォーカーは、ゲームデザインを主体としたスタジオです。

よりクオリティの高い作品を生み出すことをコンセプトに、プロデュース、シナリオ、システムデザイン、コンセプトアート、3DCG などの制作をおこなっています。

ゲームプレイを通じて、心にあたたかいものが残ることが願いです。

ミストウォーカーでは、これまでに『ブルードラゴン(Xbox)』、『ロストオデッセイ(Xbox)』、『ラストストーリー(Nintendo Wii)』、『テラバトル(iOS/Android)』などをプロデュースしています。

ミストウォーカー公式サイト: http://www.mistwalkercorp.com/

※Apple ロゴと Apple Arcade は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc.の商標です。Apple Arcade は Apple Inc.のサービスマークです。
※その他、記載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ