ゲーム音楽専門のアマチュア吹奏楽団「ラストエリクサーウィンドオーケストラ」演奏会が9月に開催決定。『FF9』『FE 風花雪月』『カービィのエアライド』などの曲目を予定

【更新 2021/8/2 18:05】楽団から開催延期とライブ配信の実施方針が発表されました。新たな開催日時については8月2日(月)掲載の記事をご覧ください。

ゲーム音楽専門のアマチュア吹奏楽団「ラストエリクサーウィンドオーケストラ」演奏会が2022年4月に延期へ。『FF9』『FE 風花雪月』などの曲目を披露、新たにライブ配信の実施も検討中

 大阪を拠点に活動するゲーム音楽専門のアマチュア吹奏楽団「ラストエリクサーウィンドオーケストラ(LEWO)」は、第8回となる演奏会を大阪府高槻市の高槻現代劇場にて開催すると発表した。本演奏会は入場無料で9月19日(日)の12時に開場、13時から開演となる予定だ。

※2020年12月26日に実施されたトークラジオ番組「第60回 LEWO生」

(画像はLast Elixir Wind Orchestra | LEWO | 関西発!ゲーム音楽吹奏楽団より)

 2006年に立ち上げられたラストエリクサーウィンドオーケストラは、大学生から親子連れまで総勢約50人の団員たちが所属している吹奏楽団だ。演奏曲はすべて団員による独自編曲で、原曲を再現した演奏を目標に掲げている。また、楽曲によっては演奏する楽器の持ち替えやマーチング(行進)スタイルでの演奏も実施しているようだ。

 第8回となる演奏会では『ファイナルファンタジーIX』『ファイアーエムブレム 風花雪月』をはじめ、さまざまな曲目が演奏されるという。演奏曲目の紹介や追加情報は楽団の公式ホームページや各種SNS(TwitterFacebookLINEなど)から随時発表されるようなので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

 また、楽団ではトロンボーン、コントラバス、ファゴットなどのパートを担当する演奏者の募集も実施されている。入団を希望する人は募集要項ページを確認したうえでコンタクトを取ってみてほしい。

(画像は第8回演奏会 〜いつか帰るところ〜 | Last Elixir Wind Orchestraより)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ