『ニンジャスレイヤーTRPG2版』が発売開始。マダミス要素や、無力なモータルとしてニンジャに怯えるプレイなどが追加され、より一層世界観に浸かれる大幅アップデート版

 ダイハードテイルズ・ゲームズは3月25日(木)、『ニンジャスレイヤー』を原作とするTRPG『ニンジャスレイヤーTRPG』の大幅アップデート版にあたる『ニンジャスレイヤーTRPG2版』の販売を開始した。

 『ニンジャスレイヤー』は、邪悪なニンジャによって妻子を殺された「サラリマン」フジキド・ケンジが、「ニンジャスレイヤー」としてカラテでニンジャに復讐を果たす、サイバーパンク・ニンジャアクション小説。「アイエエエ!」や「アッハイ」などの独特なスラングが特徴だ。

 プレイヤーは「サンシタニンジャ」として、「Wasshoi!判定」などの結果により突如姿を表すニンジャスレイヤーに怯えながらも、ミッションの達成を目指すこととなる。

 大幅アップデート版となる本作は、ルールブックが初版か大幅ボリュームアップされたほか、物語の登場人物としてロールプレイを楽しみつつ犯人を探し出す「マーダーミステリー」の要素を持ったルールオプションが追加されている。
 山荘に泊まる邪悪なソウカイニンジャに、ひとりだけ紛れ込んだニンジャスレイヤーを炙り出すことが目的。そしてニンジャスレイヤーの正体が判明したら、生き残ったソウカイニンジャ全員で死に物狂いのカラテを挑もう。

 「サンシタニンジャ」だけではなく無力なモータル(常人)として協力してニンジャの恐怖に打ち勝つプレイも可能となった。モータルは「NRS(ニンジャリアリティショック)判定」を強いられるほか、この判定に失敗した場合は「アイエエエエ!」「ニンジャ!?ニンジャナンデ!?」と叫び、恐怖に怯え、失禁やドゲザなどをすることとなる。

 さらに、「善良なストリートニンジャ」「暗黒メガコーポの傭兵ニンジャ」「ザイバツやアマクダリから送り込まれたエージェントニンジャ」などのさまざまなニンジャを選択可能となったことで、これまでは敵であったニンジャスレイヤーなどの原作NPCと交流することも可能になったほか、新規NPCとして「インパルス」「スパイダーリリィ」が追加されている。

 価格は税込3300円。さらに、初版を含めたルールブックやサプリメントなどが全て読み放題になるサブスクリプションサービス「ソウルワイヤード」では月額490円で本作を楽しむことができる。

 リリース全文は以下のとおり。

ゲーム関連メディア関係者各位
2021年04月7日作成

「ニンジャスレイヤーTRPG」が2版に!
話題のマダミス要素も追加!

2018年に初版が発売された公式「ニンジャスレイヤーTRPG」が、2021年3月25日に「ニンジャスレイヤーTRPG2版」として大幅アップデートされ、2版ルールブックの単品販売(¥3,3000)が開始されました。またこのTRPGシステムは、世界的にも新たな試みである月額サブスク型TRPGシステム(¥490/月)として現在も成長を続けており、高額なルールブックの単品購入が難しい層にも、最初の一歩を踏み出しやすくなっています。

ゲーム概要
「ニンジャスレイヤーTRPG」は、人気のサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」とその舞台「ネオサイタマ」を背景世界とした公式TRPGです。プレイヤーは邪悪なサンシタニンジャのロールプレイを楽しみ、『Wasshoi!判定』などによって突如出現するニンジャスレイヤーの恐怖に怯えながら、ミッションの達成を目指します。

注目すべき新要素1:ニンジャマーダーミステリー
最近人気の人狼/マダミス系ゲームを遊ぶためのルールオプションです。プレイヤーは全員邪悪なソウカイニンジャになり、山荘に宿泊します。うち1人がニンジャスレイヤー役になります。登場人物は全員ニンジャなので、殺されて爆発四散しても証拠が残りません。殺忍者の正体が判明したら、生き残り全員で死に物狂いのカラテを挑みます。
※4/2に追加され、Twitter上で最もバズっている新要素です。参考URL:https://twitter.com/NJSLYR/status/1377826734515441665

注目すべき新要素2:突然ドゲザ!衝撃のNRS(ニンジャリアリティショック)判定!
2版では邪悪なニンジャでなく、無力なモータル(常人)となってニンジャの恐怖に怯えるようなゲームも楽しめます。モータルたちはニンジャを目の当たりにすると、『NRS(ニンジャリアリティショック)判定』を強いられます。判定に失敗すると「アイエエエエ!」「ニンジャ!?ニンジャナンデ!?」などと叫び、発狂したり、失禁したり、突然ドゲザをしたりします。プレイヤーたちは協力し、ニンジャの恐怖に打ち勝たねばなりません。

注目すべき新要素 3:決定版的なボリュームアップ!
初版ルールブックでは「ソウカイヤの邪悪なサンシタニンジャ」しか作成できませんでしたが、2版では「善良なストリートニンジャ」「暗黒メガコーポの傭兵ニンジャ」「ザイバツやアマクダリから送り込まれたエージェントニンジャ」など、極めて幅広い選択肢が提供され、長期のキャンペーンゲームが遊びやすくなりました。善良なニンジャを作成すれば、これまでは敵であったニンジャスレイヤーなどの原作NPCとも安心して交流を深めることができます。

新登場となるNPCキャラクター「インパルス」と「スパイダーリリィ」
原作再現系シナリオの他に、様々なIFストーリーが楽しめる。

スペックシート
ゲームタイトル:『ニンジャスレイヤーTRPG2版』
ジャンル:『サイバーパンク・ニンジャアクションTRPG』
パブリッシャー:ダイハードテイルズ・ゲームズ(ニンジャスレイヤー公式、他にPCゲーム『AREA4643』など)
プラットフォーム:noteにおける電子販売のみ(サブスク型と買切版あり)
価格:サブスクは¥490/月、買切版は¥3,300
公式HP:https://diehardtales.com/
製品トップページ: https://diehardtales.com/m/mfea3f29976b8
公式SNS:https://twitter.com/njslyr
本リリースの内容、ゲームに対する質問などありましたら、diehardtales@gmail.com までご連絡ください。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ