スクウェア・エニックスHDがふたつの金融メディアによる「複数の買い手候補が関心を示している」報道を正式に否定。情報源は別の海外金融メディアに語ったふたりの“銀行関係者”

 4月16日(金)に大手金融メディアのブルームバーグが公開した「複数の買い手候補がスクウェア・エニックスに対して関心を示している」との報道に対し、スクウェア・エニックス・ホールディングス(以下、スクウェア・エニックスHD)は同日、報道内容を否定する内容のプレスリリースを発表した。

(画像は株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス|SQUARE ENIX HOLDINGS CO., LTD.より)

 ブルームバーグで報道された内容は、“ふたりの銀行関係者”がアメリカの海外金融メディア「CTFN」へ語った内容をもとにしており、スクウェア・エニックスHDは「当社が発表したものではない」と否定した。

  また、事業売却の方針については「当社若しくは一部事業の売却に関して検討している事実はなく、そのような提案を受けた事実もない」としている。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ