ゲームに収録された短編ドキュメンタリー『Colette』がアカデミー賞を受賞する快挙。人間の尊厳を訴えかける作品として高く評価

 映画芸術科学アカデミーは「第93回アカデミー賞」で、一人称視点シューティングゲーム『メダル・オブ・オナー:アバブ&ビヨンド』のために撮影されたドキュメンタリー映画『コレット』アカデミー短編ドキュメンタリー賞を授与すると発表した。

 『コレット』は24分の短編ドキュメンタリー。強制収容所で兄を殺されたことがある現在90歳を超えるコレット・マリン=キャサリンさんにフォーカスをあてた作品。レジスタンスに所属していたこともあるコレットさんは、戦後74年間、ドイツを訪れるのを拒否していたが、歴史を学ぶ学生・ルーシーさんと出会うことにより心境が変化していく作品。

(画像はSteam『メダル・オブ・オナー:アバブ&ビヨンド』より)
(画像はYouTube「Colette: The French resistance fighter confronting fascism – Oscars 2021 Short Documentary Winner」より)
(画像はYouTube「Colette: The French resistance fighter confronting fascism – Oscars 2021 Short Documentary Winner」より)
(画像はYouTube「Colette: The French resistance fighter confronting fascism – Oscars 2021 Short Documentary Winner」より)
(画像はYouTube「Colette: The French resistance fighter confronting fascism – Oscars 2021 Short Documentary Winner」より)

 本作はもともとOculus Rift、SteamVR向けなどVR専用タイトルとして昨年12月に発売したFPS『メダル・オブ・オナー:アバブ&ビヨンド』用に撮影されたドキュメンタリーだ。
 ゲームでは、8人の生き残った退役軍人に関する短いドキュメンタリーがいくつか収録されており、ゲームを進めて行くと視聴が可能となる。このドキュメンタリーは退役軍人を支援する非営利団体「Honor Flight」と、ゲームを開発したRespawn Entertainmentが共同して制作したもので、退役軍人を実際に戦闘や悲劇があった場所に連れて行き、そこで何が起こったのかを証言してもらうという内容となっている。

 Respawn Entertainmentといえば、『タイタンフォール』『Apex Legends』で知られる会社だが、このドキュメンタリーにも深く関わっており、ゲームディレクターのピーター・ヒルシュマン氏とスタジオ代表のビンス・ザンペッラ氏がが製作総指揮を務めている。

 今回の受賞に対してRespawn Entertainmentは、「今夜のアカデミー賞で、『コレット』が最優秀ドキュメンタリー賞(短編部門)を受賞したことを大変喜んでいます。ヴィンス、ピーター、そしてRespawnの全員から、身の引き締まる思いであり、光栄に思います。ありがとうございます」と喜びのコメントをツイート。また受賞日の今日、コレットさんはちょうど誕生日を迎えたという。

 日本語字幕はついていないものの、本作はイギリスの大手メディア「ガーディアン」が観客から寄付を募る形でYouTubeにて無料公開をしている。ゲーム本編を持っていない人でも視聴できるので、英語がわかる人は視聴してみて欲しい。視聴した人からは「感動的で尊厳がある作品」、「涙がとまらなかった」、「心が痛いが、なんて力強い女性なんだ」といった賞賛の声が寄せられている。

 ゲーム会社が制作したドキュメンタリーがアカデミー賞を受賞するのは異例のことで、映画、ゲーム史に残る快挙といえそうだ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ